FC2ブログ

ハイテクなキッチンを目指して・・・?

12-25,2011

Happy Merry X’mas!!


クリスマスの今日、皆さんはいかがお過ごしですか^^
我が家は・・・サンタさんは来てくれず、朝から大掃除始めてました^^;

そして、昨日ブログを書いてから年賀状作成に取り掛かり、
今日すべて印刷&コメント書きも終了して、無事出す事が出来ましたー。
25日までにポストに投函できて良かった^^

我が家はこういう年賀状とかPC関連の作業は私が担当です。
皆さんの家では、旦那さんと奥さん、どちらが担当されるのかな?


今年(来年?)の年賀状はちょっと手抜きでしたね。。。
来年はも少し頑張って作りたいと思います。
来年は、ぬくぬくマイホームでの作業だし、作業効率上がるかな♪



さて。。。我が家のキッチンなのですが
別にハイテクなキッチンを目指しているわけではないのですが、
仕様だけ見てみたら、結構ハイテクキッチンへと変貌している気がします^^;

ミーレのオーブンが入る予定だし、3連パントリーもある。
IHコンロも、なぜかオールメタル対応にグレードアップしちゃってるし^^;
設計の打ち合わせしているときには気づいてなかったけど
後から考えると、結構色々とやっちゃってるな~って感じがします。


中でも、流し回りは見た目的にもハイテク度高し、です。

まず、水栓自体がこのタッチレス水栓にしちゃってるので
結構大きくて目立ちますよね^^;
touchress.jpg
グースネックなので、かなり大きく見えます。

そして、これまでにあまり触れては来なかったんですが、
実はこのタッチレス水栓の横に、ビルトインのアルカリイオン製水器を設置予定なんです。

我が家が設置予定なのは、パナソニックのコチラです。
arukari.jpg
実は、アルカリイオン製水器って、設置工事に制約がありまして。

薬事法の兼ね合いで、専門の業者しか取り扱う事ができないため
一条経由で、発注して設置する事ができません
なので、我が家は水道屋さんと直接契約という形で、施工していただきます。

水道屋さん経由で、アルカリイオン製水器を購入すると、ちょっと高かったので
製水器自体は、施主支給して、施工のみ水道屋さんにやってもらう予定。

この前、基礎の工事の時に水道屋さんとお会いできたので、少し打ち合わせも出来ました^^

ちなみに、アルカリイオン製水器とタッチレス水栓の位置関係がコチラ。
1225-1.jpg
シンクの右側には、一条オリジナルのまな板立てがあるため、
シンクの左側に2つ並べて設置する予定だそうです。

う~ん。タッチレス水栓とアルカリイオン製水器が並んでいる姿って・・・
結構ごつい雰囲気になりそうな予感^^;
まぁ、もうシンクには穴が開けられているだろうし、後戻りできないんですけどねw


さて、何故にアルカリイオン製水器なのか・・・?
う~ん。。あんまり深い理由は無いんですよね。

私の実家にも、姉2人の家にもそれぞれ据え置き型のアルカリイオン製水器があります。
アルカリイオン水の効果のほどはよくわかりませんが、
水自体が美味しいみたいで、お料理にも良く使ってるんですよね。

それで、我が家の話になって、
『satoんちは、これから作るんだしビルトインにしたらいいよ~。』
なんて言われてそのまま付けちゃったと言うw

元々、蛇口一体型ではない浄水器を付けたいな~と思っていたので
どうせならアルカリイオン製水器にしちゃえばいいんじゃない??っという安易なチョイスw
そして、ちょうど他社のキッチンを入れたいな~と検討していて
パナソニックのキッチンのカタログに載っていたこの機種を入れたくなったわけなんですねぇ。

そんなに健康志向ではないので、アルカリイオン水に健康を求めているわけではないんですけどね。
アルカリ水はパンつくりにはおそらく不向きな気がするし・・・

ま、とりあえず設置する事は決まってて、既に施主支給品として物自体は用意してあるので
引っ越したら、また使用感などをブログに書いていけたらなぁって思ってます☆


いや~。。。キッチンだけこんだけハイテクにしちゃって、どうするんでしょw
我が家のキッチンがどこに向かってるのか、さっぱりわからないsatoでしたww



そうは言っても自分で選んで、施工してもらうんでしょ??
ハイテクキッチン、どうなるかちょっと楽しみ!!って少しでも思っていただけましたら
こちら、ポチッとよろしくお願いいたします☆

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ
にほんブログ村

ヤコブソンと光が広がるタイプのLED電球

12-15,2011

明日から、関西地方めっちゃ寒くなるそうです(><)
最高気温も10度を下回る真冬並みの気温・・・
きっと朝、車凍ってるんだろうな・・・今朝も既に凍ってましたからね・・・
早く屋根付きガレージに停めてあげたいです。

って・・・屋根つきガレージに入れてあげられるのは、3月以降の予定なので
もう霜の心配しなくて良さそうなんですけどね^^;


さて、先日購入したダイニング用ペンダントライトには、元々白熱球が付いているのですが
白熱球は暑い&消費電力も大きい
っということで、大好きなwLED電球どうかな~と思っておりました。

ただ、LEDは指向性が高いため、ランプなどの透過するシェードで光を拡散させるタイプの照明には
あまり向いていないと言われております。

しかし、最近では各社が光が拡がるタイプのLED電球を発売しており
ものは試しということで、その中から1個だけ購入して、どんな感じになるのか試してみる事に。
失敗したら、実家の母にあげようw

っというわけで、今回お試しで購入したのがコチラ。
1215-1.jpg
東芝ライテックのLED電球。4000円くらい。ぜんっぜんお試し価格じゃないですね^^;

光が拡がるタイプは、パナソニックもシャープもNECも出しておりますが
店頭に並んでいる中では、この東芝ライテックのLED電球が一番明るさが大きかったので選びました。

一応今回試すのが、こないだ一緒に買ったヤコブソンのフロアランプで
それが100Wの白熱球が使用されてたので・・・
まぁ、一番明るいといっても全光束で60W相当のLED電球なので
100Wには到底及ばないんですけどね^^; まぁ、十分かと。

今回は電球色を選んだので、60W相当が最高でしたが
昼光色だと光が拡がるタイプのものでも、もう少し明るいものも出ていますよ^^


ちなみに、どれくらい光が回るかといいますと・・・
1215.jpg
東芝ライテックさんのHPから画像をお借りしてきました。

一般的な白熱球が300度の光の広がりがあるのに対し、
今回購入したLED電球は260度の広がりがあるそうです。

ちょっとだけ、白熱球には及ばないけど、260度あればそこそこ拡がるんじゃないかな?

ちなみに、パナソニックのLEDも店頭に並んでいて、コチラは約300度となっておりました。
でも、店頭で光りついているのを見比べた感じ、東芝さんの方が広がってる感じがしました。
まぁ、これはあくまで私の主観ですがね^^;

パナソニックの電球は、電球の根元が強く発光してたので、そのせいなのかな?


ちなみに、100Wの白熱球と比べるとこんな感じ。
1215-2.jpg
見た目はかなり電球に近いですが、やっぱりLEDの方が大きいです。
そして、発光ユニットのせいなのか、放熱板のせいなのか、ずっしりと重いw

白熱球はめっちゃ軽いので、その重量差は結構なものです^^;
電球表面にある筋みたいなのは、放熱板だそうです。



で、ヤコブソンのフロアランプに取り付けて、実際に比較してみました!
1215-3.jpg
色味が違うのは、カメラ側で色温度の補正入っちゃったから^^;
色温度固定で撮影すべきでした・・・すみません。
実際は、ほぼ綺麗な電球色です。違和感の無い色味ですよ。


で、見た目の差ですが、正直そんなに大差無く、私は感じました!
シェードの木目や陰影もどちらも綺麗に出てますし、壁への拡散光もすごく綺麗。

白熱球が100Wと明るいってのもあるけれど、電球自体、ソケットを下にして装着しているため、
写真で見てもわかると思いますが、やはり白熱球の方が下方向への拡散が多いです。
まぁ、だけどLED電球にしては、かなり検討しているほうじゃないでしょうか^^

それに、100Wだと明るい!!って感じでしたが、60Wでも十分な明るさ。
60W相当くらいが、落ち着いた明るさでいいかもしれないな~と思います。


そして、一番の違い。それは、やっぱり暑さ

ランプを点灯していた時間は、撮影の間だけのほんまに短時間だったのに
白熱球の方は、外そうとしたら、既にめっちゃ熱かった!!
そりゃ100Wですもんね^^;ほんと短時間で、熱っ!!って言うくらい発熱してました。

それに対して、LEDの方は全く熱くありません
ってか、点灯前と点灯後で、電球自体の温度は全く変わってなかったかも^^;


今の家のダイニングでは、白熱球のシーリングをつかってて
電球が6個ついているタイプなんですが、
夏場ご飯を食べていると、汗がどんどん出てくるほど暑いんですw

食事すれば、そりゃ体温上がりますが、それ以上にライトのせいで暑くなるんですよね^^;
なので、出来ればダイニングのランプは、白熱球など暑くなる照明は避けたくて・・・

やっぱり、暑くならないという点でもLEDの照明は、かなり有効だと思います☆



っというわけで、今回のお試しにより、
光が拡がるタイプのLED電球だったら、デザイン照明でもそこそこいけるんじゃない??
っということがわかりました^^

たぶん、ペンダントライトのほうも、光が拡がるタイプのLEDにすると思います☆
ペンダントのほうは、たぶん60Wも要らないかな~と思うので・・・
どこのメーカーのものにしようかな♪

ちなみに、今回のLED電球を買ったヤ○ダ電器では
LED電球との買い替えの時に、不要な白熱球を持っていくと200円で買い取ってくれるそう♪
フロアランプのほうは、こんな感じで実験につかっちゃったけど
ペンダントライトのほうは未使用なので、買い取ってもらおうかなと思ってます^^





光が拡がるタイプのLED電球、なかなかやるね!エコだね!
って思っていただけたなら、ポチッとよろしくお願いいたします☆

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ
にほんブログ村



憧れの床暖房、ちょっとだけ体験してきました☆

12-09,2011

12月に入って、日に日に寒さが増していきます。。。
今日はちょっと遠くまで出張に行ってきたんですが、
帰り道、みぞれ?あられ?がふってきました!!
風も強いし、本当に寒かったーーーー(><)

こんなときこそ、本当にあったか一条ハウスに早く住みたくなります。


さて、以前ブログにも書いていたんですが、
我が家が一条工務店のi-cubeに決めた一番の理由というのが
もちろん『全館床暖房が標準仕様』なんですよね。

高気密・高断熱だからこそ、全館床暖房で家自体を暖めても光熱費は抑えられる。
そして、気流の発生しない、じんわりとした暖かさ。
そこに惚れ込んで、一条工務店さんにお願いしました^^


・・・っという割りに、実は今まで一度も全館床暖房を体感したことが無かったんです。

だって、6月に一条工務店の展示場に行って、その後すぐに契約。
一条工務店名物である宿泊体験棟での宿泊体験は、夏場だったので
冷房効率の良さのみ体験してきました^^; そのときのお話はコチラ⇒

だけど・・・やっぱり、一度でいいから床暖房を体感したい!!
後3ヶ月弱待てば、夢の床暖房生活を送れるというのに、最近の寒さの深まりで
今体験したーーーーーい!!!っということになり、
我が家の敏腕営業Kさんにお願いして、宿泊体験棟にちょっとだけお邪魔させて貰って来ました♪
white.jpg

営業Kさん、いつもいつも我がままばかりですみません^^;
ちなみに写真は、6月に宿泊体験したときのもの♪
私がめっちゃ悩んだ、ピアノホワイトのオープンキッチンのある宿泊体験棟です☆


宿泊体験棟、土日は宿泊体験がびっしり詰まってて大人気だそうで、
我が家がお邪魔させてもらったのは、宿泊体験の無い日の平日の夜。

ドアを開けて入った途端・・・



あったか~~~~い☆



玄関から、暖かいと感じれるなんて、本当にすごいですっ。
以前、玄関横にクローゼット必要?なんて書いてましたが、
うん。玄関からこんだけ暖かければ、玄関でコート脱いでしまいたくなりますね^^

ちなみに、宿泊体験棟の床暖の設定は25度
冬場は、特に宿泊体験の予約が無くても、付けっぱなしにしてあるそうです^^

床暖の家の暖かさに、ほわわ~ん♪としつつ、ふとテレビボードに目をやると
こんなものが置いてありました。
pointa.jpg
そう。レーザー温度計♪夏に泊まった時は、こんなもの無かったのにー。

っというわけで、これをお借りして、あちこちと床の温度を測ってみたところ・・・

・ヘッダーボックスの前・・・27度
・リビングの床温・・・25度
・廊下・・・25度
・畳の上・・・25度
・ハニカムがちょっとだけ開いている窓のところ・・・20度
・ハニカムがちょっとだけ空いている窓の前の床・・・22度


っというような温度分布でした^^
ハニカムシェードは、結露対策のためにちょっとだけ開けてるみたいなんですが
やっぱり、そこの窓の部分は他と比べても温度、低くなってますね。
だけど、ハニカムがあるところはしっかり遮温してくれてるので、ハニカムの威力すごいです。


それよりも、気になったのはヘッダーボックスの前付近っ。
やっぱり、ここは他のところよりちょっとだけ温度高めになるんですね^^

我が家のヘッダーボックスは、キッチンにあるんですが・・・
こんな風に前が暖かくなってくれるんだったら、
悩んで3連にしちゃった床下パントリー実は5連でも大丈夫だったかも?
営業さんも、『寒いって言ってはるお客さんは聞いた事無いですよ~
って言ってくださってたんですけどね^^;まぁ、今更どうしようも出来ませんが。


床面が25度ってことで、一般的な床暖と違って床自身はあったか~いって感じはしませんでした。
だけど、空気自体が暖かい。。。ほわんと居心地のいい空間って感じ。

友達が、ガス式の床暖の家に住んでいる(全館ではもちろん無い)ですが、
その子の家では、床がぽかぽかで空気はちょっとひんやりって感じです。
なので、その子の家に遊びに行くと、どんどん床に寝そべりたくなっちゃうw
ホットカーペットの感覚に近い感じかな?実際寝転びますww

だけど、全館床暖房は全然違いますね^^
加湿器がついていたので、乾燥してる!!って感じもせず、とても快適でした!

快適というか・・・これが普通の生活なんじゃない?って錯覚するぐらいですw



だけどね・・・普通なんかじゃなかった・・・
その日宿泊体験棟から、帰ってきて入った我が家は・・・極寒でした(T-T)

旦那くんも『寒い!!寒い!!早くあったかハウス完成してくれ~~~!!』
と本気で叫ぶほどでした^^;

あぁ。一度快適を知ると、人間元には戻れないのですねw
引越しは2月末の予定。。。あぁ・・・後3ヶ月、この寒い家で耐えられるのでしょうか(笑)




耐えられなくても、完成までは極寒の家で過ごさなきゃいけないんですっ。
そんな悲しい我が家に、愛のポチよろしくお願いします☆

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ
にほんブログ村

お気に入りのダイニングのライトとおまけ♪

12-08,2011

ねむさMAX状態です。その割りにブログ書きますw
明日は、早出1時間して、出張・・・早く寝て、明日に備えなきゃ(><)

っとは思うものの、興奮するお荷物が届いたので、
さっきまで、開梱&中身チェックをウハウハで行ってました♪

そう、一目ぼれして買ったあのペンダントライトが今日届いたんです♪
丁寧に施された梱包を、細心の注意を払いながら開いていき・・・

現れたペンダントライトがコチラです☆
1208-1.jpg
はははwこんな場所ですみません^^;
その他の部分、むっちゃ散らかってるので、写真撮れないー。

実際に並べてみたペンダントライト、めっちゃめちゃ素敵です☆
ホワイトって言うよりは、ベージュっぽい?白木の色合いって感じがしますね。
1208-2.jpg
我が家のダイニングテーブルに、すごく合う色だと思います^^

でも、ちょっとだけ一升マスのようにも見える(笑)

まぁ、コチラのペンダントライトは、ライトをつけたときが一番映えるはず☆
普段は家の背景に溶け込んで存在を主張しないけど、電気をつけた途端彩り始める
そんな風なライトがいいなぁ~なんて思ってたので、まさにぴったりだと惚れ込んでます。


そう、ほれ込んでしまった私。。。
実は、ついでにこんなものも買っちゃったんです~♪
1208-3.jpg
同じヤコブソンのフロアライト!またしても限定色のホワイトです^^

ここは、ナチュラル色でもいいかな?と思ったりもしたのですが
ダイニングとあわせて、ホワイトを選んじゃいました☆

以前行ったパナソニックのショールームでのあかりプラン作成の時にショールームのお姉さんから
もしかしたらリビングが間接照明メインなので、暗い可能性もあるので、
フロアライト用意しても素敵ですよ~
って提案していただいてて。
何か良いものがあれば、いいな~って感じで思ってたんです。


まぁ、それからはまずはダイニングのペンダントライト決めないとーって思ってたので
ペンダントライトばかりを探してたんですが、
やっぱり一個決まってくると、芋づる式に決まっちゃったりするもんですね^^
1208-4.jpg
コチラ、ダイニングのライトと同じヤコブソンだけど、かさの形がちょっと違います。
広がっている形も可愛くていいですね^^


そして、やっぱりこれは明かりを灯してこその、ヤコブソン。
っというわけで、早速ライトアップ♪
1208-5.jpg
いや~~~~~☆想像以上にすばらしいです!!!
陰影が、やっぱり綺麗ですね・・・木目を通る灯りも綺麗だ・・・


あぁ。早くダイニングのライトもつけて、フロアライトとの共演を拝みたい(><)!!


上棟すらまだしてないのに、もはや早く住みたい病で瀕死状態ですw
家出来上がるまで、頑張って早く住みたい病と戦っていかねば!ですね。。。


っという感じで、また一つ家完成に向けての楽しみが出来ました☆
あったかMyHomeの完成が、待ち遠しくて仕方の無いsatoでした!




眠い奴はさっさと寝なさい!!と思った方!正解です。
っというわけで、ライト綺麗だね~のポチをしていただけると、安心して寝ると思いますw

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ
にほんブログ村

ダイニングのペンダントライト、一目惚れで決定♪

12-02,2011

以前にも書いたことがあるんですが
ずっと、ダイニングの上につけるペンダントライトをどれにしようか迷ってました。

前紹介したものも、結構いいなぁ~とは思ってたんですが・・・
なんというか、これがいい!!っていう大きな決めてもなく。
なんとなく、これが一番いいかな~?くらいに思ってたんですよね。

それで、決めきれずにいたというか、どうしようかと考えあぐねていたら。。。


一瞬で気に入っちゃったペンダントライトに出会っちゃいました☆
それが、コチラのペンダントライトです♪
1202-1.jpg
スウェーデンの照明デザイナーであるハンス・アウネ・ヤコブソンによるデザインのライトです☆


実は、KitchenHouse仲間(?)であるyurariさんがブログで紹介されてて
それを見て、一目ぼれしちゃったんです☆

ちなみにyurariさんは、色違いのダークブラウンを選ばれたそう♪

ダークブラウンとホワイトは、実はヤマギワさんの限定カラーだそうで
本来のものはコチラのナチュラルなカラーのものなんだそうです。
1202-2.jpg
パイン材を薄くスライスして、形を作っているらしく
木から漏れてくる光が、なんとも温かくてとても綺麗です・・・


元々、LED系の照明でのみ探してたので、全くノーマークだったのですが・・・
やっぱり木が使われているライトは、温かみがあっていいですね^^

i-cubeで家を建てることにしてから、木のものがとっても好きになっています^^;
木の雑貨を集めたり、こないだはお義父さんにイチョウの木でまな板を作ってもらっちゃいましたw
木にこだわっちゃうところも、ある意味一条病なのかもしれませんね^^
(まぁ、i-cubeに使われている木はセゾンのものほど重厚なものではありませんが・・・w)


しかし、こちらのペンダントライトはこのままだと白熱球のままなので
出来れば電球だけ、電球型の蛍光灯かLED電球に変えようかな?と思ってます。
白熱球の方が、光綺麗なんでしょうが・・・光熱費&暑さがね^^;


んで、ライトの数もずっと悩んでいたんですが
コチラを参考にして、3個吊るす事に決めました!!

っというか、ダイニングテーブルの上にこれを3個並べている姿をイメージしたときに
ガッツーーーーン!!と私の中に入ってきたので、3個がぴったりだと思ってます^^


ずっと悩んでいたダイニングのペンダントライト。
まさか、ヤコブソンのライトなんて高価なものになるとは思っても見なかったけど^^;
だけど、と~~~~っても気に入るものが見つかって本当に良かったです♪
限定カラーでホワイトがあったおかげですね☆



とりあえず、一つ悩み事が解決してほっとしているsatoでした!





お気に入りのライトが見つかってよかったね♪と思っていただけたら
ポチっとよろしくお願いいたします☆

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ
にほんブログ村