スポンサーサイト

-----,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一条がOKを出した擁壁の基礎とは・・・これだ!!

10-11,2011

今日は朝から体がしんどくて、頭も痛く熱があったので
会社お休みして、一日中寝ておりました・・・
一日寝ていたおかげで、体はおそらく回復ー。何だったのやら。。。



さて、我が家の擁壁は、施工は外構屋さんが行っていますが
設計時に一条本社よりチェックを受けてOKを貰っている擁壁です。

一条の家はご存知の通り
隣の家の地盤がたとえ崩れても、一条の家は自力で立っていられる基盤作り
が基礎に求められるため、地盤調査や地盤改質にはかなり力を入れています。

我が家は地盤は非常に良好な地盤だったため、基礎はベタ基礎オンリーでよかったのですが
2mの高低差ゆえに、深基礎or強固な擁壁が必要と判断されました。
結局、旦那くんが深基礎NGだったため、外構さんに擁壁を作ってもらうことに。
(詳細な経緯はコチラをどうぞ)

そのため、一条の深基礎に見合うだけの擁壁の設置を本社より受けたため
外構さんが設計した擁壁の基礎図面を、一条本社よりチェックを受けOKを貰ったというわけです。

そういうわけで、結構しっかりした擁壁が建つ予定の我が家。
その擁壁のベースとなる鉄筋工が本日終了しておりました。

一条本社がOKを出した擁壁のベース鉄筋とは・・・これだ!!
1011-1.jpg
見た目、かなり密に鉄筋が組んであり、二重に施工されててとても頑丈そう。
一条の家の基礎と同じくらい、密な組み方がされているんじゃないでしょうか?

この擁壁のおかげで、たとえ地盤が崩れてきたとしても
しっかりと我が家は支えてもらえるんだと思います^^
しかも、この擁壁側は、擁壁+60cmの深基礎予定なので、安心度もUP♪

設計時には、お金かかる~(><)と思いましたが
やはり、家が崩れないとか大切な部分にかかわるところなので、
この安心感のために必要なことだと実感しました。



しかし・・・
この部分、駐車場予定なんですが・・・見た目狭く感じる(><)
一応5mの予定だし、旦那くんの足測定でも5mありそうなので大丈夫なはずなんですが・・・
コンクリ入ったら、少しは広く感じるようになるのかな??

ってか、鉄筋についている滑車みたいなんは、何に使われるのだろう??





擁壁の基礎、しっかりしてるね~って思われたらポチッと応援よろしくお願いします♪
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

COMMENT

こんばんは☆
お体大丈夫ですか?ゆっくり休んでくださいね♪
ダブルの配筋は見た目にも頼もしいですね!

鉄筋の滑車みたいなんはスペーサーだと思います。
下に敷かれているサイコロくんと同じ役割です。
スペーサーをはめた鉄筋の周りにコンクリを打つことで、鉄筋の両側に半径と同じだけのコンクリの厚さを確保するみたいです。
鉄筋が端に寄らずに、ちゃんと真ん中にくるようにするためのものですね。

我が家の立ち上がりの鉄筋くん達にもはめられていました♪
なんとなく、投げてみたくなる形ですよねw
2011/10/11(火) 21:10:06 |URL|KAME #- [EDIT]
こんばんは!
季節の変わり目なのでお大事にしてください。
私はなんとか持ちこたえています^^;
(いつも季節の変わり目で風邪をひいてしまいます。)

擁壁工事、密にくまれていますね。
我が家はソイルセメント+深基礎ですが、
やっぱり手間暇かかっているので、
お金がかかるのは仕方ないのかなと割り切ってます。

それにしても、satoさんもKAMEさんも
よくご存じ(観察・研究熱心)ですね^^
一条工務店で建てる方はこだわり派が多いなと
感じます。
2011/10/11(火) 21:59:54 |URL|nerona #Tefk72TU [EDIT]
体調いかがですか??
体がだるくて熱っぽく。。。なんて書いてあったので
もしや、おめでた??なんて思ってしまいましたよ~☆
初期は風邪とよく似た症状なので・・・

あの滑車みたいなの我が家の基礎にもありました!
一つ一つがちゃんと役割を持ってお家を支えてくれるんですね♪
コンクリが入ると見れなくなっちゃうので
いっぱい写真撮っちゃいましたよ~☆
でもうちのパパは興味なさそうでしたが・・・
2011/10/12(水) 01:34:50 |URL|まなまな #- [EDIT]
ホント、鉄筋の間隔狭いですねぇ。
滑車みたいのは確実に真ん中に入れる為のものですね。

コンクリは少しずつ中和し、鉄筋に当たったら錆び出し、
⇒強度が落ちるので、出来るだけかぶっている方がいいんです。
そのかぶり厚を最大に取るために、鉄心が真ん中に通るように、
こういった工夫をしているんです。

2011/10/12(水) 12:16:56 |URL|ICHI #- [EDIT]
体はもう回復したみたいです^^
ちょっと疲れてたのかもしれません。

滑車みたいなんはスペーサーなんですね!
コンクリの厚さを調整する大切な役目を担っているとは。
普段目にすることの無い光景なので、わからないことだらけです^^;
KAMEさん、詳しい!!すごいです☆
2011/10/12(水) 20:52:00 |URL|Sato #- [EDIT]
暑かったり寒かったりで体調管理が厳しいですよね(><)
私ももう崩さないように気をつけないと・・・

neronaさんちはソイルセメント+深基礎なんですね!
みなさん、やっぱり基礎作りはかなりきっちりやってて
ほんと、安心のためのお金なんだなぁと思います。

私はそんなに詳しくないですよー^^;
基本適当にわきゃわきゃ書いているだけなのでw
2011/10/12(水) 20:53:46 |URL|Sato #- [EDIT]
残念ながらおめでたじゃないんですよー(><)
おめでたなら、体調悪くても乗り切れちゃうのにw

まなまなさんちの基礎にも滑車さんはいたんですね♪
ほんと一つ一つがきちんと意味を持って
そこに配置されていると考えると感慨深いですね・・・
我が家の旦那くんも、私よりはテンション低めですよーw
2011/10/12(水) 20:55:04 |URL|Sato #- [EDIT]
滑車がいてくれるおかげで、鉄筋がコンクリの中心にくるんですね!
なるほど・・・強度を保つために
しっかりコンクリと鉄心との感覚をきちんと保てるよう
こんな工夫が施されている・・・
コンクリ打つのも、しっかり考えられて施工しているんですね。
しっかりした擁壁が出来そうで、安心しています^^
2011/10/12(水) 20:56:57 |URL|Sato #- [EDIT]

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。