スポンサーサイト

-----,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

My Home Projectは完了しましたが・・・

12-30,2012

家ブログを卒業し、ブログ村の一条工務店カテから外れて・・・
これからは、ランキングに参加せずに細々とブログ続けていこうかなぁと思っています。

って、長い間放置しといて、いきなりなんですけどね^^;

元々は、家づくりとは関係なしに始めたこのブログ。
まぁ、当時はあまりブログ書いていませんでしたが。
私自身は、別ブログで結婚準備の話とかいろいろと書いてきてて
かれこれ、ブログ書き始めて5年くらい?かな。

ランキングに参加していると、なんかそれ以外のことって書きづらいなぁ~とか思ったり。
元々、若干私って浮き気味??と感じてる部分もあったので
とりあえず、これからは自由気ままにブログ書いていこうかなぁって思ってます。

まぁ、ブログ村辞めたので、このブログが人様の目に触れる機会もあまりないと思いますが・・・




っということで、久々にブログ書きたくなった理由は
関西電力からの衝撃的なお知らせが来たからっ!!
って結局家ブログ書いてた時と、内容全然変わっておりませんが^^;

まぁね。原発停めるとか、そんな話が出ている時点で薄々は感じておりました。
だって、我が家のある関西電力では、原発依存度50%超えていましたからね。

深夜電力の料金が安いオール電化用のはぴeプランって、
まさに原発があるからこそ出来ることでしょうし・・・

ってか、発電量を細かく調整できない原発だからこそ、
みんなが使わない深夜の料金安くするから積極的に使ってーって話だもん。

で、関電さんから電気料金のご案内と一緒に入っていたチラシ。
電気料金の値上げのお知らせでした。
まだ、これから経済産業省の承認が必要なんだそうですが、たぶん通るでしょうね。こういうのは。

で、今までとどれくらい料金変わるのか。

はぴeタイム(1kWh単価)
デイタイム 夏季   31.05円⇒36.08円
      他季   28.35円⇒32.80円
リビングタイム    21.97円⇒25.31円
ナイトタイム      8.52円⇒11.09円


昼間の電気料金、夏場で5円の値上げです・・・
ナイトタイムが2.57円で踏み留まっているのが、唯一の救い??
でも、オール電化で太陽光導入されていないお宅は
夏場の昼の電気使用、かなり躊躇しそうな値段ですよね^^;
 
全量買い取り42円とか、わけのわからない政策、辞めたらいいのに・・・
って、始めちゃった以上、どうにもならないでしょうが・・・
結局、その分他にしわ寄せしているだけですからね。。。

ほんと、ここら辺は電力会社のいろいろな思惑なんでしょうけど。


そして、電気料金値上げの案内の下には
『はぴeプラン(全電化住宅割引)につきましては、平成27年4月1日以降は
  新規にご加入いただくことはできません』

って記載されています。。。
電力会社がオール電化住宅推進のために設定したはぴeプランも
原発問題の前では、手を引かざる得ない状況なのかもしれませんね・・・

今加入している私たちは大丈夫らしいのですが・・・いつ打ち切りになってもおかしくないのかも。
やっぱり次のエネルギーの開発が急務ですね。

政治家さん、原発ゼロを掲げても問題ありませんが、
次世代エネルギーや、エネルギーマネジメントに関わる開発の補助金減らすのは辞めましょう。
ちゃんと原発ゼロに向けた計画を立ててから、物を言っていただきたいです。



っと、なんだかちょっと変な感じになっちゃいましたが^^;
まぁ、これから電気代上がるし、オール電化住宅の我が家もいろいろ考えなきゃなぁってことで。
とりあえず、ブログお休みしていた期間の電気料金グラフを。

1212denki1.jpg
1212denki2.jpg
1212denki3.jpg

はは^^;ここにきて、とうとう電気料金と売電価格がひっくり返っちゃいました。。。
12月はお天気もあんまりよくなく、一条のSimよりも発電少なかったみたいです。
あ、でもまだ明日の分入っていないから、明日お天気になればSimと同じくらいになるかな?

まぁ、以前調べたNEDOのデータベースを見ると
12月1月が発電量ググッと下がるみたいなので・・・
ま、とりあえず後一か月は、発電量は期待できなさそうです^^;


ちなみに、我が家の床暖房の設定は
23時~7時 29度
7時~23時 27度

です。これで、常に室温22度前後

住み始めのころは、ビビってあまり設定温度を上げれず、室温20度前後にしてましたが
寒くないと感じる温度は22度前後だなぁって思って、今期は暖かめにしてます^^;
ま、これも電気量増加の一因でしょうね。

でも、これで家中寒い場所もなく、快適に過ごせるのだから・・・問題なしす♪
全館床暖房の家にして、本当に良かったと実感している2012年の年末です^^
スポンサーサイト

COMMENT

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。