スポンサーサイト

-----,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

深基礎の行方

07-20,2011

昨日、台風が近づいてきている中、打ち合わせに行ってきました。
っと言っても、私の地域では雨はそんなに降っておらず風だけが強い状態。
いつも打ち合わせしているi-cubeでは、台風対策なのか
垂れ幕も撤去されて、いつも外にいるアンパンマンは
セゾン側の縁側に避難しておりました。


さて、以前書いていた深基礎の結果につきまして。
私達としては、出来るだけ深基礎を回避したいということを伝えてまして
それに対して、一条側と外構屋さん側とで案をいくつか出してもらって
本社に確認してもらう、という作業を行ってくれました。

その結果、提案されたプランが3つ。

1.深基礎1800mm:95万円
2.深基礎600mm:15万円+25mm厚L字擁壁:50万円=65万円
3.深基礎回避のため40cm家を後退させる+25mm厚L字擁壁=50万


です。
擁壁を作る場合、その周辺の土を一度彫り返すため、
擁壁底部から60度の延長線上の土地は弱くなるそう。
なので、今の場所で建てるならば、擁壁を建てても600mmの深基礎が必要で、
深基礎回避するためには、建物自体を40cm後退させることで可能となるという回答でした。


・・・ってか、考えたら色んなバリエーションあるんじゃんっ!


この擁壁についても、断面図や擁壁下の処理も含めて外構さんが一条に提出し
本社が協議して、OKが出た擁壁なのだそうです。


っというわけで、我が家の選択としましては
深基礎が丸見えなのが嫌+金額を鑑みまして、
2の深基礎600mm+25mm厚擁壁を採用することに決めました。
建物後退させてお庭狭くなるのんは嫌ですしね。



とりあえず、この問題が決着ついてほっとしました。
っというか、この打ち合わせまでずっと悶々としてて、夢の中で営業さんと喧嘩するほどw


打ち合わせの最初に、営業さんと設計さんからこの話について説明を受けたのですが
やっぱりどうも営業さん自身、私達が深基礎分の金額が跳ね上がったことに対して
文句を言っているのだと思っているような感じでした。

営業さんとしては、
予め地盤改良予定分のソイルセメント85万を見積もりに入れてて
結局、地盤改良無しになり、その分深基礎に変わっただけだから
全体の金額としては、そんなに変わってないからオールオッケーでしょ?

って考えだったんだと思います。


でもね。違うんですよ。
金額がいくら上がったって、それが必要なことならば、文句は言いません。
地盤改良が、例えば見積もっていたソイルセメントよりも高くなったとしても
それは仕方ないね、で済まされるわけで。

じゃあ、なんでこんなに不満を言っているか。
それは、なぜ予め深基礎or立派な擁壁が必要であることを言ってくれなかったのか。
ってトコロなんです。


何のため、土地を買うときに営業さんに相談したのか。
何のため、土地購入前に外構屋さんにわざわざ土地を見てもらって見積もってもらったのか。



そこなんですよね。
高低差が高い土地だから、色々不安で相談したのに
そのときの相談時には、そんなこと一切話してくれなかった。。。


昨日、聞いたんです。営業さんに。
『あれくらいの高低差のある土地で、深基礎や擁壁無しで建った家が今までにあるんですか?』
って。もちろん、営業さんの答えは
『No。』



だったら!!買う前に話して欲しかった。。。




こんな細かいところ、普通の人は引っかからないところなんでしょうか?
設計さんが
『結構、多くのお客様はトータルの金額が同じならいいやって感じで。。。
お二人は色々なことしっかり理解されて決めていらっしゃるから、納得出来ないと嫌なんですよね。』
とフォローしてくれたんですが・・・

う~ん・・・みんな気にしないわけ無いと思うんだけどなぁ・・・
ってか、私達クレーマーやと思われたかしら・・・


っと、ツラツラと書いてしまいましたが、この一件はこれで落着です!
私達もしっかり説明してもらって納得できたし、
色々と営業さん・設計さん・外構さんが頑張ってくださいましたし。

この話し合い後、営業さんがめっちゃ凹んじゃいました^^;
今日、旦那くんが別件で営業さんに電話したんですが、めっちゃ丁寧だったそうでw

結構、きつく言ってしまったのかな。
でも、今後きちんとお付き合いしていきたいから。
一緒にがんばって、良い家にしていきましょうね。


その後の打ち合わせは、楽しく出来ましたので、その話はまた次回にでも。


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

COMMENT

こんにちは☆

satoさんが引っかかるお気持ち分かります!
相談した時点で、外構さんと設計さんがちゃんと話を通してくれていれば事前に分かった話ですもんね。

でも、なんとか着地できたみたいでよかったです!
2011/07/21(木) 09:27:22 |URL|KAME #- [EDIT]
はじめまして。

高低差のある土地はいろいろとお金がかかりますネ。

私も1m程度の擁壁を作りますが、しっかりしたものを作ってもらうと結構かかります。
ただ、現在3社で合い見積もりを取ってますが、結構違ってきますので、何社か当たられるといいですよ。
一条にも、他も紹介して、と言えば紹介してくれます。

擁壁+深基礎にされたようですが、どちらにしても擁壁もきちんとされた方がいいですよ。2m以下だと構造計算は求められないんですが、一条も擁壁については結構アバウトです。
2011/07/21(木) 17:42:58 |URL|4Gpapa #mQop/nM. [EDIT]
>KAMEさん

そうなんですよ。。。
折角事前に現地を見てもらって相談してたのに
あれはなんだったんだろう・・・って気持ちがいっぱいになっちゃって(><)
でも、最終的に納得できる結果が出せて本当に良かったです☆
2011/07/21(木) 19:50:40 |URL|Sato #- [EDIT]
>4Gpapaさん

初めまして!コメントありがとうございます☆
4Gpapaさんも1mの擁壁を作る予定なんですね!
一応、我が家は擁壁としては1800mmのL字擁壁を作成予定で
擁壁下部の処理や擁壁と建物の距離など
しっかり計算されているようでした。
確かに何社かに見積もって貰うべきですよね。
2011/07/21(木) 19:53:16 |URL|Sato #- [EDIT]

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。