スポンサーサイト

-----,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

我が家のカウンターは白木のカウンター♪

01-09,2012

2012年1月9日 上棟22日目


3連休も最終日・・・明日から本格的に仕事開始ですね。。。
あぁ。憂鬱だぁ。。。


さて、今日はお昼過ぎに新居の工事現場に顔を出してきました^^
今日は、外壁の本吹き付けの予定だったので、やってるかな~?と見に行ったんですが・・・
0109-1.jpg
既に、本吹き付けが完了して、タイルや窓の養生もすべて撤去された後でした^^;
午前中に完了しちゃったみたいです。まぁ、小さい家ですからね・・・

ちなみに我が家の外壁の色はコチラ。
0109-2.jpg
DL-017だそうです。この容器、なんか玄関ポーチの脇にありました^^;

グレーっぽい色目にしたと思うけど、どんなんだったけぇ?って感じの記憶しか無かったんですが
こんな色だったみたいですw 結構黒い粒々が中に入ってるんですね。

TC-3のレンガの色味とも合っていて、なかなか良さそうな感じかな?
早く養生&足場が撤去されて、太陽光の元でどんな感じになるのか見てみたいです☆


ちなみに、ベランダの下の部分もこんな風に綺麗に吹き付け完了してました。
0109-3.jpg
こちらも壁と似た様な色で、つるっと完了です☆

結局吹き付け作業、一度も見れずに終わっちゃったなぁ。。。
吹き付けしてくださった方の顔も、そういや見てないや。


さて、続いては中の作業を見学に行ったんですが、
今日は棟梁はお休みされていて、息子大工さんが一人で作業されていました^^

住設の搬入が10日⇒16日と伸びた事で、大工工事はゆとりができたみたい。
年末キツキツスケジュールだったし、今はちょっとのんびりしていただきましょう☆

息子大工さんは、黙々と土曜日に引き続き建具の枠の設置をして下さっておりました。
0109-4.jpg
コチラ勝手口。

勝手口、我が家には残念ながら土間が無いので、
サンダルどこに置こう??とずっと悩んでいたんですが、
どうやらi-cubeの壁の分厚さのおかげで、ドアの前にちょっとスペースがあることが発覚。
ここにトレーを置いて、サンダル置きにしようかなと思ってます^^
ここならコンロ前で作業してても、邪魔にならなさそうだしね♪
i-cubeやi-smartの方々は、元よりそのつもりだったのでしょうか??

私が気づくの遅いだけだったりw



まぁこんな感じで、息子大工さんはあちこちの建具を設置してくださっていたので
しばらく見学した後、お昼は退散しました。

そして、夜に改めて測りたい場所があったため、メジャーを持って新居に行ったところ
なんとっ!!昼には無かったキッチンのカウンターが既に設置完了しておりました☆
0109-6.jpg
じゃじゃんっ!!
我が家のキッチンカウンターは、白木のカウンターで作っていただいております☆
っというか、カウンターとは呼ばないみたいですが・・・幅も13.5cmしかないし。


普通i-cubeでカウンターは要らない!!っていうと
こんな風な、階段と同じ色の板がカウンターの部分設置されますよね。
K3.jpg
なんとなく、この色の板がこの場所にあるとちょっと浮くような感じがして・・・
それで、窓枠とか建具と同じような色のもので設置したいのになぁ~って
ネットを検索して、先輩さんがこの白木をi-cubeで設置されていたのを発見して
設計さんにお願いしたんです^^

初め設計さんも
『白木・・・i-cubeで出来ないかもしれません。セゾンAかも・・・』
と仰ってたんですが、調べてくださったらi-cubeでも設置可能とのこと☆
しかも、オプションとかではなく、通常施工となり追加料金もかかりませんでした^^

ブログのチカラ、おそるべしっ。です。

まぁ、白木は水周りには不向きだと思うのですが、
カウンターにもコーティングを行う予定だったので、大丈夫かな?と思ってます。
0109-7.jpg
それよりも、LDKの雰囲気の統一感を出したかったので☆

でも、実際目にするまでは、他の方のブログを見て
『あぁ・・・普通のカウンターでも良かったかもしれないなぁ・・・』
なんて思ってたんですが、実際設置されて見て、うん。コチラにして正解だったと思います♪


しかも、これにすると横の部分まで同じ白木で覆ってくれるみたいで。
0109-8.jpg
なんか、綺麗な間仕切りが出来上がってました^^
一応、壁からこの白木の部分まで73cmほどの隙間は確保されていました。




設計時に頭の中で一生懸命イメージしていた事が、少しずつ形になってきてます
今のところ、イメージ通りにぴったりはまってくれてて、ちょっと安心。

まぁ、でも本当の勝負はクロス貼り~照明設置ですよね。
そこでもイメージ通りに進んでくれると良いんですが・・・

ま、マイホームは3回建てないと心底納得できる家は出来ないと聞きますし。
それくらいの気持ちで、完成まで楽しんで行こうと思います^^





白木のカウンターもなかなかいいね♪
そう思っていただけましたら、ポチッとよろしくお願いいたします☆

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

COMMENT

実は年末にも食べに行ったあのお店のラーメンを、あの翌日に食べに行って、現場見ちゃいました(^^ゞもちろん外からオンリーですが(*^_^*)あの階段がガレージの方に来るのか…とか思って見てました(笑)
カウンター部分の角の面取りをちょっと大袈裟なくらい丸くしてもらった方が手とかぶつけた時に安心かも!?尖ってなければいいんですが(^^ゞ
2012/01/09(月) 22:14:03 |URL|kyosuke #- [EDIT]
こんにちは☆
白木のカウンターなんてできるんですね!
知らなかった~!!
すごくイイですね!
宝くじにあたって2軒目建てるときは白木にしますw
クロスとか照明ってどんなんになるかちょっと心配ですよね。
でも失敗したら変えればいいや~と思って、
結構好みで突っ走っちゃいました。
クロスもどうせ子供が色々するだろうから、10年後に張り替えを予定していますw
2012/01/10(火) 09:42:32 |URL|KAME #- [EDIT]
こんばんは~。
設計時に思い描いたいろんな仕掛けが形になっていくのはほんとワクワクしますね!(^^)
 こだわるほど、満足度も上がるものだと思います。
 今から完成が待ち遠しいです!(^^
カウンターは、写真を見ると白木で正解だと思います。確かに汚れが気になりますが・・・万一汚れてしまったとしても、あとでサンダーで削ってウレタンのつや消しクリア塗装で復活できそうです。
2012/01/10(火) 18:23:42 |URL|ルー #- [EDIT]
おお。次の日に例のラーメン食べに行ってはったんですね!
しかも、途中で我が家も見に来てくださってたとはw
言ってくれたら、中もご案内しましたのに^^
だけど、その日は我が家は逆に京都市内行ってましたよ☆

確かにカウンター丸くしてもらってたほうが安心ですね!
今週末、大工さんにあえるのは最後ですがちょっと聞いてみようと思います♪
2012/01/10(火) 22:14:59 |URL|Sato #- [EDIT]
こんばんは☆
カウンターのここの部分を白木に出来るのって
意外と知られてませんよね。
設計さんも知らなかったくらいなので
たぶん、大きいカウンターを持ってくる人がほとんどなんだと思います^^;

クロス・照明・・・確かに張り替えればいいや~で冒険するのも手でしたねぇ。
我が家は、結局すべてが無難で標準壁紙オンリーでしたよw
2012/01/10(火) 22:16:36 |URL|Sato #- [EDIT]
こんばんは☆
ルーさんちみたいに、設計時のこだわりが
ずばっ!びしっ!!と決まってくれるといいのですが・・・
後はすべて無難な感じでまとまっているので^^;

カウンター、白木で正解って言っていただけて嬉しいです☆
一応フロアコートの会社に、ここもコーティングお願いしているので
しばらくは水・汚れは大丈夫だと思うんですけどね・・・
2012/01/10(火) 22:18:14 |URL|Sato #- [EDIT]

COMMENT FORM

  • URL:
  • comment:
  • password:
  • secret:
  • 管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。