スポンサーサイト

-----,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

整いましたっ!

02-29,2012

今週月曜日、お世話になりまくった足場階段が撤去されました!
外構工事のほうが進んで、玄関前に本当の階段が出来てきたんです。

外構工事も、どんどん大詰め。
今日は駐車場スペースとココマ土間スペースに配筋入っていたので
明日あたり、コンクリートが入るみたいですね^^

早く外構も完成しないかな♪



さて、床暖壊れたと言ってた時に、
RAYエアコンも壊れたから暖を取るすべがない!!
と騒いでいましたが、実は最終日にお部屋を暖める事に成功しました。

その方法とは、2Fのエアコンもフル稼働させる事。

1Fの和室と2Fの2台のエアコンを稼動させる事で、
LDKの室温を20度にすることが出来ました☆
これは、リビング階段+吹き抜けだから出来る暖め方かもしれませんね^^;

火曜日にも、旦那くんがこの方法を試してくれてたんですが
丁度私がインフル発症の時で、熱上昇中の寒気真っ只中だったため実感できなかったんですねぇ。
意外と、吹き抜けって使えるのかもしれないっ。と実感した日でした。



ま、そうは言っても床暖房が直る事が一番!!っということで
日曜日、一条工務店+キッチンハウスによる、床暖故障修理が行われました☆

金曜日に、監督さんと話している際、エアコン配管に穴が開けられているかも?とわかったとき
私があまりにも悲壮感たっぷりで悲しんでいたらしく・・・

監督さんがすぐに大工さん達に連絡を取ってくれ、2日後の日曜日に、皆さんが集まってくれたんです。
監督さん本当にありがとうございます(><)

とりあえず、トールキャビネット内の食器はダイニングに避難させ・・・
120229-1.jpg


この日は、久しぶりに息子大工さんに会えて、すごく嬉しかったです♪
息子大工さん、我が家の廻り縁の再施工もやってくださってたみたいで
『僕もこっちの色のほうが好きなんですよ~。』
って言ってくださって^^結構嬉しかったです☆


まぁ、そんな大工さん達が大切に作ってくださった家の壁を開けることになってしまったんですがね・・・


キッチンハウスさんがトールキャビネットを外してくれた後、
息子大工さんが、床暖業者さんに言われた箇所の石膏ボード&補強材を取り外してくれました。

すると、そこにはやはりエアコン用のガス配管が・・・
120229-2.jpg
トールキャビネットを固定する金具のビスが、しっかりと配管に穴を開けていました。
やっぱり・・・これが原因ですね。

その後、床暖業者さんが配管の断熱材を外して、穴あき箇所を除去。
120229-3.jpg
がっつり開いちゃってます・・・

っというか、こんな風に穴が開くのは、ピンポイントに一点集中で入らないと開かないそうで。
これくらいの細さの配管に穴を開けるって結構至難の業だそうです^^;

相当あたりがいいのか・・・やっぱり宝くじ買うべきかもしれない・・・


そんなこんなで、床暖業者さんの技術により補修完了!
120229-4.jpg
床暖業者さん、『僕の技術でなんとかしますっ!!』と、超カッコいいセリフを残し
余分な接続箇所を増やすことなく、補修してくださいました。カッコいい~☆

キャビネットのビスを短くする事で、再度貫通することは防げるのですが
用心のためと言って、カバーまで付けてくれる徹底振りです。
120229-5.jpg

その後も、息子大工さんが寸分の狂いも無く石膏ボードを設置してくれて・・・
一発で、隙間無く石膏ボード設置できるって、やはりさすがの息子大工さんです。
いやぁ・・・一条チームの相変わらずの技術力を見せ付けられました。

息子大工さん、自分の仕事が終わってからも、キャビネットの設置とか手伝ってくださって。
本当に本当に良い大工さんに出会えたなぁって思います。



で、床暖房の補修も完了して、最後キッチンハウスさんがバックセットを仕上げてくださいました!

私コダワリの、キッチンバックセットの完成です☆
120229-6.jpg
遅れて来たのは、真ん中の釣り棚。

オーブンの奥行きが60cmあるので、サイドのキャビネットが厚さが出る分
真ん中の釣り棚は、少し奥行きを減らして、圧迫感を軽減させてみました。
いかがでしょう?

120229-7.jpg
正面から見た感じ。
綺麗に収まっていると思ってます。
ちなみに、真ん中の釣り棚にはグラスやマグカップを収納してます^^


そして、肝心の床暖房は、目論見どおり補修され、日曜日からあったかハウスが戻って来ました!

正直、オーブン&オーブンキャビネットは私のわがままであり
そのわがままのせいで、こんな風に一条の皆さんにご迷惑をおかけしてしまって・・・
と、かなり気持ち的に沈んでいた部分もありました。

だけど、せっかく綺麗に修復していただいたので、いつまでも凹んでいてはいけませんよね。

やっと家も本来の姿に戻ったので、私も早く元気になって、どんどん活用したいと思います☆


監督さんをはじめ、チーム一条の皆様、本当にありがとうございました!
また、キャビネットを入れてくれたキッチンハウスの皆さん、ありがとうございました。




すべて整ってすっきり完成!
床暖回復&キッチンバックセット完成おめでとうポチ☆押していただけると嬉しいです♪

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ
にほんブログ村





さて、ここから先は愚痴です。
興味のある方だけ、追記からどうぞ。




Read more...
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。