スポンサーサイト

-----,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

玄関のクローゼット・・・必要ですか?

10-30,2011

昨日、外構屋さんから旦那くんに連絡があり
先行外構で作っていた擁壁工事がすべて終了したとのこと。
今日写真に撮りに行こうかと思ったのですが、生憎の雨で行けず仕舞い。
まぁ、あんまり現場に変化はないんですけどね^^;

っということで、我が家の先行外構はこれにて終了です。
今後のスケジュールは、以前の話だと11月中旬より基礎工事開始です。
うーん。。。半月ちょっと、何も進捗無しになっちゃう感じ。

昨日旦那くんが、うちの実家から送られてきた新米を
旦那くん実家に持って行ってくれたのですが、そのときお義父さんが
『まだ擁壁だけなんかっ。はよ、ちゃっちゃと作ってくれたらええのになぁ。』
と言ってはったそうです。

お義父さん、それ私らが一番思ってますから~~~~!!

ま、これは言ってもしょうがないので、
基礎着工するまで、しばらくの間工事関連は待ちの状態の我が家です。
反対側の擁壁とか、階段とか今作れたら後々楽なのにねっ。





さて、本日の本題です。
一条工務店で建てられる方に限らず、どこのHMで建てられるとしても
玄関脇にクローゼットを設置される方多いですよね。

確かに、外から帰ってきてそこにコートを片付けられるとか
花粉の季節に、部屋の中に花粉を持ち込まないようにするとか、
色々なメリットを感じたからこそ、玄関クローゼットを設置されるんだと思います。


我が家もね、玄関脇にクローゼット、置こうと思えば置けたんです。
パントリー

この、シューズクローゼットの横の部分。
たぶん普通に考えると、ここに玄関クローゼットが一般的だと思います。

だけど、図面にもあるように、我が家はパントリーにしました。

まぁ、キッチン近くにパントリーを設置できなかったので
収納確保のためって言うのがメインの理由ではあるんですけど、

ぶっちゃけ、玄関のクローゼットってどれくらいの稼働率があるのでしょう??

そこがイマイチ見えなくて、クローゼット辞めちゃいました^^;



だって、コートをかける時期ってせいぜい晩秋~早春にかけてですよね?
あとの半年間は、コートが必要ない季節。
この晩秋~早春にかけての半年のためだけに、その部分を空けておくのは
なんだかとっても勿体無いなーって思ってきちゃったんです。

パントリーにしたほうが、棚がたくさん付くので使いやすそうだし。



家を建てる!!って決めた当初は私も
絶対玄関の横に、納戸を用意して靴を収納するスペースとコートかける部分を作るんだ!!
と意気込んでいたんです。

まぁ、実際にシューズクロークあったほうが便利だと思いますし
我が家も間取り上、余裕があって設置できるなら設置したかったですけどね。
だけど、設置できないのなら、別にいっかーというくらいで。
そして、部屋として設置できないのであれば、下駄箱だけでいいやーって思いまして。



ま、これはあくまで私個人の感覚です^^;
実際に設置してみて、とっても便利!!と感じてはる人もたくさんいらっしゃると思うし
もし、実際に設置したらよかったよ!って思ってはる人がこのブログを見てくれていれば
是非是非、使い心地とか色々教えていただけたら、とってもありがたいです!



じゃあ、玄関クローゼットを設置しない我が家は、冬場のコート
毎日帰って即効2階に片付けに行くの??っという素朴な疑問が沸いてくると思います。
たぶん、玄関クローゼットを設置されているかたって、その利便性を感じて設置されていると思うので。

そこらへんの対策は、長くなってきたので次回に持ち越したいと思ってます^^
まぁ、あまり興味の無い話かもしれませんけどねー。






結局、設置できなかったお前の僻みじゃないの??って思った方!
ま、そうなんですけどねー。ってことで、ポチッとよろしくお願いします♪

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ
にほんブログ村


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。