スポンサーサイト

-----,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フロアコーティング施工完了っ!!

02-02,2012

2012年2月2日 上棟46日目
引渡しまで あと6日  引越しまで あと8日


引渡しまで一週間切りました~☆
ん~・・・実感沸かない・・・っというか、引渡しまで諸々終わるのかな^^;


さて、31日と1日の2日間かけて、フロアコーティングが施工されましたっ!
我が家が採用したフロアコーディングはミシナコーポレーションのダイヤ35。
ガラスコーティングの擦り傷の目立たなさとマットな質感、そして35年保障が決め手です。

フロアコーティングの他に、水廻りの防汚フッ素コーティング&クローゼットの防カビコーティング
一緒に施工してもらったため、2日間かかったみたいです。

フロアコーティング自体は1日目で終わったみたいですが、
2日目に気になるところを再施工してくれたみたいで、2日間出入り禁止になってました^^;


っというわけで、気になる施工のBefore/Afterはといいますと・・・
こんな感じです☆
0202-1.jpg
今日は明るいうちに見に行けたので、ちょっと照明の感じが異なるんですが・・・
コーティングした方が、若干艶感がUPした感じになってます^^

あまりテカテカしてない感じなので、わかりづらいですがいい感じですよ☆

寝室の方が、より艶感を感じられるかな?
0202-2.jpg
もっと、マットな感じでわかりづらいかな~?と思ったんですが、
結構綺麗な感じに艶が出ていますね。

ちなみに、補修屋さんが補修している場所が、ミシナのコーティング材とあわなかったらしく
再補修となったそうで、そこだけコーティングがされてません。
0202-3.jpg
矢印の板1枚。
確かに、こうやって比べてみるとコーティングの有無で艶が変わっているのがわかります。


床の他にもトイレのカウンターもコーティングしてくれたみたいです。
0202-4.jpg
うん。わからんw

本当はキッチンのカウンターもサービスで施工していただく予定だったんですが
キッチンのカウンターは施工不可でした・・・

っというのも、白木だと思っていたキッチンのカウンター・・・
実は、白木ではなく強化プラスチック(?)のような材質だったそうです^^;

あれぇ?設計さんとお話してたときに、白木だって言ってた気がするんだけどなぁ・・・
木材じゃないとフロアコーティング施工できませんっと言われてしまったので、残念ながら無し。
まぁ、白木でなければ水分に弱くないでしょうしね。


あと、防汚フッ素加工などもキッチン・お風呂・トイレに施工されてました!
0202-6.jpg
それぞれの場所にこんな風に注意書きが置いてありました。

だけど、フッ素加工はされているのかどうか触っただけではわかりませんね^^;
一応タオルで拭いた感じの肌触りが違うから~って
ミシナさんが白いタオルを置いていってくれてたんですが、よくわかりませんw

住み始めて、水とか使い始めたらわかるのかも・・・しれない?


そうそう、竣工検査のときに気づかなかったんですが、ミシナさんが見つけてくれた不具合。
0202-5.jpg
1Fトイレの手洗いボウルに割れがあったそうです^^;
ボウル、見たのに気づかなかったなぁ・・・

とりあえず、ココは今監督さんが取り替えるために動いてくださっているので
手洗いボウルの取替えが完了したら、再度ミシナさんがコーティングに来るそうです。

たぶん・・・手洗いの取替えは引渡し後になるだろうなぁ・・・
引渡し後であれば、フッ素加工の現場に立ち会えるかもしれないので、
どんな感じで施工されたのか、見てみたいと思います☆



今回我が家は無理を行って引き渡し前にコーティングさせていただきました。
引渡し前ってことで、補修が間に合ってなかった部分もあったので
本来ならば、引渡し後にやるほうが時間的にも良かったのかもしれません

実際、フロアコーティング後ですが今日は電気屋さんが入って補修やってくださってましたし。
まぁ、養生はしてくださってるんですけどね^^;

ま、でも先に出来たので引き渡し後すぐに引越しできるので、本当にありがたいです!

ミシナさんも丁寧にしっかり施工してくださってて、本当に良かったです。
引越しして、気になる点が出てきたら、補修に来ますので!とも言ってもらえましたし、
たぶんフローリングの補修が終了した段階で、また一度コーティングに来てくれると思います。

これで我が家のフローリングもしっかり保護してもらえると思います☆




ガラスコーティングの艶感もなかなかいいね!
と思っていただけましたら、応援ポチよろしくお願いいたします♪

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

着手承認後の変更料ってやっぱり勿体ないっ!

01-19,2012

今日は関西地方は久しぶりに雨でしたね!
これだけしっかり降ったの、どれくらいぶりだろ?
おかげで少し乾燥が軽減されたみたいで良かったです^^


さて、初めて廻り縁を見てショックを受けて以来、ずっとぶちぶち言っておりましたが
最終どうするか決定しました。
i-リビング

まず、インテリアさんにお願いした廻り縁の追加施工の見積もりが出ました。
気になるお見積もり金額は・・・48000円程度でした。

ん。。。高いのか安いのかわからん(@-@)

コノ金額の中には、変更料&変更手数料の13000円も含まれており、
大工工事作業料6500円クロス工事作業料6500円も含まれてます。

ここで、大工工事はわかるけど、クロスの工事も必要なの??と思って
営業さんに問い合わせたところ、
監督さんが「廻り縁をとるとクロスも傷が付くので張替えが必要」と思って入れててくれてたそう。

でもその後、監督さんが大工さんに確認したら
大丈夫。クロス傷つけないようにきれいにやりますよ~☆
って言ってくださったそうで、クロス工事作業料6500円が不要になりました♪

営業さん、監督さん、棟梁さん・・・わがままな願いに対応してくださりありがとうございます(><)
ちょっとしたことでも、すぐに動いてくださるので・・・いやな施主だと思われてるだろうな^^;

っということで、大工さんのおかげで最終的には41000円ちょっとという金額となりました。



んで。どうするのかと言いますと・・・はい。廻り縁変更いたします!

もともと5万円以下の金額であれば、変更しようと旦那くんと話してたので
まぁ、予想通りというか、これくらいであれば・・・って思えたので。
正直、金銭感覚麻痺しちゃってるだけなのかもしれませんがね^^;
普通に考えたら、5万円あれば・・・あれも買えるしこれも出来るわけですから・・・

でもね。ぶっちゃけ着手承認前に気づけていれば
 変更料&手数料の13000円&大工作業料6500円
は必要なかった金額なんですよね^^;ほんま着手承認前に気づけばよかった・・・

もし、吹き抜けの廻り縁を変更したい場合は、絶対着手承認前だと思いますよ!
最終確認のときに、何から何まで隅から隅までしっかりチェックしてハンコ押すべきだと思います!



後もう一つ、我が家のもったいない話。

コノ前の火災保険契約のついでに、インテリアさんにお願いしていたことは
廻り縁の件だけではなかったんです。
もう一つお願いしていたことは、カーテンレールの追加オーダーについて。

我が家は1Fのカーテンはすべてインテリアさんにお願いしてオーダーしてます。
で、2Fは当初主寝室だけカーテンレールをインテリアさんにお願いしようと思ってたんですが
節約しようと思って、主寝室のカーテンレールは自分たちでつけることにしたんです

だけどね。実際家が出来てきてから、カーテンレールをオーダーしようと思って
主寝室の窓を測りにいったんですが・・・
結局、どれくらいの大きさにしていいのかどうかが、イマイチわからなくて^^;

窓のすぐ近くに、クローゼットがあるので、レールがクローゼットに干渉するんじゃないかとか
大きくオーダーしすぎて、入らなかったらどうしよう、とか。
色々不安が出てきてしまったんです。

カーテン自体は、今使っているものを使用する予定なので
カーテンレールだけを、わざわざカーテン屋さんにオーダーして測りに来てもらうのも
それはそれで、面倒だしね・・・

そんなこんなで、やっぱりインテリアさんにお願いしたほうが確実だよねって思い
この間、ついでに見積もり依頼してたんです^^

で、見積もりがきたんですが、この時期に再度追加注文ということで
手数料が3000円余分にかかることとなりました。
それプラス、引渡しまでに間に合うかどうかも、微妙だそう^^;

まぁ、i-cubeはハニカムシェードが標準装備されているので、しばらくカーテン無しでもOKですが
やっぱり手数料3000円が勿体無いなぁって思っちゃいます。
着手承認前にお願いしていれば、3000円はかからなかったのにね。。

ま、でも手数料は勿体無いと思いますが、インテリアさんにお願いしようと思います。




っという感じで、施主支給にして節約も大切ですが
自分で入れることのリスク(合わなかった・干渉した・施工が甘かった)などもあるのも事実。
後から入れると手数料がやっぱり勿体無いと思うので、
やっぱり着手承認前には、しっかりしっかりよ~~~~く考えることが重要ですね。

着手承認時には、最終金額がシビアに気になってくる時期ではありますが
この先35年以上住むことを考えて、安心料とコストダウンを天秤にかけくださいね。



廻り縁・・・
0114-5.jpg
こっちの色のほうが、階段の手すりの色と合っていて、良いのかも知れません。
廻り縁の色をプレーンに変更したとしても、手すりは階段の上のところの色はそのままですからね。

プレーンにした結果、また思ったのと違う?ってなるかもしれませんが
だけど、やっぱりプレーンにしたいと思うので、ちょっとお金かかりますが、貫きます!!
まぁ、住んでしまえば廻り縁の色なんて、気にならなくなっちゃうんでしょうけどね^^;




変更手数料とか結構痛いよね・・・
でも、こだわり貫くsato家にがんばれの応援ポチよろしくお願いいたします☆
変更後、「前のほうが良かったんじゃ・・・?」と思っても心の中にとどめておいて・・・

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ
にほんブログ村

廻り縁の話と火災保険のお話と。

01-15,2012

さて、土曜日のお話の続きです。

足場解体後の我が家のチェックが終わった後は、
久しぶりに打ち合わせを行っていた展示場に行ってきました☆

久々に行った展示場は・・・床暖房のおかげでめっちゃ暖かかったぁ♪
やっぱり全館床暖房は良いですね。どこも同じ温度ですもん^^

で、なぜこの時期に展示場に行ったのかといいますと。。。
以前ブログに書いていましたが、一条本社から送られてきた火災保険が
どうにも良くわからなくて。。。。
書類に書いてある連絡先に連絡して、色々とプランを作り直してもらってたんですが
イマイチやりにくいと言うか^^;

そんな感じだったので、以前打ち合わせのときに保険の説明を行ってくれたインテリアさんへの年賀状で
「インテリアさんに、火災保険の相談したいです・・・」
とコメントを書いていて、それを見たインテリアさんが先週連絡を下さってたんです^^

それで、別にインテリアさんを通して保険の手続きを行っても大丈夫ってことだったので
今回インテリアさんのところに、火災保険の契約を行うために行ってきました!

結局ね、前のすっごいお安い価格のプランは、超基本的なものしか含まれておらず。
自分たちの入れたいものを入れれば、当然金額が上がってきました。
なので、別に特別お得になったわけではないらしい。

それで、我が家は最終的には打ち合わせでインテリアさんに提案していただいていたプランで
そのまま契約することにしたんです。
価格としては、39万弱。ま、35年分の安心と思えば、そんなものかなって感じです。

これで、懸念事項の一つ、火災保険が無事クリアされました!


んで、インテリアさんに会ったついでに、色々と質問やお願い事項をちょこちょこと。
それにあわせて、例の廻り縁について
今からプレーンの色の周り縁に変更することは可能かどうかと
可能な場合、いくらくらいお金がかかるのか?と言うことを調べてもらうことにしました。

ぷにぷにさんのコメントから、
リビング階段のお部屋は、リビングでも階段室と見なされて、あの色の廻り縁になる
と教えていただいたので、施主は色を選べずに、自動的にあの色になるそうです。

だけどさー。いくらリビング階段って言ったって、リビングなんだから
そこの廻り縁の色くらい選ばせてくれたっていいじゃないか(><)
せめて、プレーンかこの色のどちらにする?位は、聞いてほしかったですね。

それに、i-cubeのカタログには、リビング階段の吹き抜けでも
プレーンの廻り縁が施工されている写真あるんですよね。
i-リビング
これ見たら、プレーンの廻り縁が付くって思うでしょ。普通。


まぁ、とりあえず廻り縁の変更料について見積もり取っていただいておりますが
ルーさんが以前白い廻り縁の見積もりを取ったら、立派なお値段だったっておっしゃってたので
お値段見て、しょんぼり諦めるかもしれません・・・

まぁ、何度も見ているうちに、だんだんこの色の廻り縁に慣れてきている感じしますが。。。
このままで、住んでみて、どうしても嫌だったら
後からDIYで白い廻り縁に変えちゃうってのも一つの手かもしれませんね。。。


っということで、i-cubeでリビング階段予定の施主の皆さん。
廻り縁、吹き抜け部分につくけど打ち合わせの時には全く出てきませんので
もし、色にこだわりがあるのでしたら、きちんと打ち合わせのときに聞いてみた方がいいですよ!

i-smartだと、白い廻り縁がつくのかな?それとも建具や階段に合わせた色なのかな?
もし、i-smartで建具や床の色に合わせた廻り縁ができるのであれば
廻り縁のカラーバリエーションも増えているかもしれませんね♪

なかなか、家は建ってみないとわかりませんねぇ。。。。



廻り縁の金額気になるぞー!!!
気になる方は、応援ポチよろしくお願いいたします☆

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ
にほんブログ村

タレ壁って意外と必要なのかも!?~視覚のトリック~

01-10,2012

我が家の吹き抜け周りの天井には、タレ壁がありません。

初めの設計段階では、ちょうどダイニングの上の部分にタレ壁があったのですが、
構造上必要なSタレ壁ではなく、普通のタレ壁であったので
壁と天井の壁紙を一緒にする事で、そのタレ壁を無くす事にしたんです。



昨日、家の大工工事を見に行ったときに、旦那くんが大工さんにこんな話をしていました。
『ダイニングの上の天井よりも、リビング横の和室の天井のほうが高く感じる。』

確かに言われてみれば、そんな感じがしないでもない・・・

我が家の天井は、1Fのトイレの天井が10cm下がっている意外は
すべて240cmのままなので、和室もダイニングも同じ天井の高さなんですけどね。

まぁ、和室の方が畳がまだ入ってないので、床が若干低いとは思うんですけど・・・
それはそんな大差ないですし。。。



じゃあ、何でそんな風に感じるのかな?と思ったとき
たぶん、これのせいなんじゃないかな~っと思うものが、コチラ。
0110-1.jpg
和室のドア枠の部分。ここがタレ壁の役目となって、視覚的に変化を与えてるみたいなんです。

ダイニングの方は、吹き抜けの天井からそのまま低くなっているため
高いところ~低いところへ視覚が単純移動しているだけなので、おそらくより低く感じるんです。

逆に和室の方は、ドア枠のタレ部分により、
吹き抜けの壁から和室への天井への視線が一旦分断されることになります。

そして和室側から見ると、タレの部分で一旦下がった視線が、天井に上がるため
より高く感じるという、視覚のトリックが生まれるんだと思います。


ん~。写真だと再現できないところが口惜しいところですが・・・


まぁ、我が家はタレ壁を無くしてすっきりさせる事が出来たので、満足しているんですが
吹き抜けから続く天井部分は、どうしても吹き抜けの天井と比べてしまうので
実際の高さよりも低く感じてしまう問題が出てきちゃいますね^^;



そういう視覚的な錯覚を防ぐために、本当はタレ壁必要だったのかもしれません。



タレ壁、結構構造上欲しくない場所に入る場合があるので、皆さん嫌がることが多いんですが
こういうメリットもあるんだなぁ~と、初めて感じました。

やっぱり、こういうことって図面上じゃわからないんですよね^^;
ほんと一条さん、設計の時から3D-CADを駆使して、
あらゆる角度から確認できるようにシステム構築してくれないかなぁ。。。
お金かかりすぎるから、無理かしらね^^;




タレ壁による視覚のトリック♪
なるほど~と思っていただけましたら、ポチッとよろしくお願いいたします☆

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ
にほんブログ村

結局我が家が採用したのは・・・

11-29,2011

今日も恒例の現場チェックに行ってきたのですが
今日はあまり変化がありませんでしたっ。

まぁ、上棟までまだまだ日にちありますし、今まで順調に進んでましたからねー。
玄関前に玄関ポーチが出来るの、ちょっと楽しみです^^



さてさて。実は水面下では、既に家が完成した後の
竣工検査や外構工事の開始、引越しの時期などについて
営業さん、工事課さん、外構さんとコネコネとネゴネゴしておりますw

まぁ、私の花粉の猛威が始まる前の、なるべく2月中に引越ししたい!!
っという、大いなる我が侭を叶える為、
たくさんの方が、いっぱい調整してスケジュール組んでくださってるんですけどね。

ほんと、外構さんもしっかりと考えてくださってますし、
営業さんも色んなところに掛け合って、調整してくださっていて・・・

ほんまにほんまにありがとうございます(><)


実は、我が家の完成後、外構工事が始まると階段&擁壁作成のため、
今土が残っている坂の部分が、がっつり削られる予定でして、
外構工事が始まると、今出来ている擁壁側から、脚立やはしごを使って登ることになるんです^^;

コーティング業者に確認したところ、坂からの道具の搬入は可能だが
資材が重いので、脚立やハシゴの状態では、搬入が不可能という回答を頂いていて。。。

階段がある程度できたら、すぐに引っ越す予定の我が家は
引渡し後だと、フロアコーティングする隙が全くなくなってしまうんです・・・

ここらへんを今、営業さん・外構さん・コーティング業者さんで調整してくれています。
上手く、調整が出来るといいな☆




んで、以前フロアコーティング対決前編後編と書いておりましたが、
どちらも一長一短で決められな~~~い(><)と言っておりました。

で、結局我が家がどちらのフロアコーティングを選んだかと言いますと・・・
1129-1.jpg
はい。ミシナコーポレーションのDIA35に決めました☆


かなりエコプロさんの丈夫さには心揺れていたんですが・・・
っというか、最近までは完全にエコプロさんにしようかな~と思ってたんです。

じゃあ、なぜミシナのガラスコーティングにしたか?
理由はただひとつ。
1129-2.jpg
つや感が、ミシナの方が好みだったから。それだけです。


正直、エコプロさんのUVコーティングのつやつや感もとても綺麗だと思うんですが
i-cubeで家を建てることに決めて、インテリアを色々と物色しているうちに
新居のLDKの家具については、メープルの無垢材を使用した家具で揃えたいと思っています。

メープルで揃えたインテリアに対して、ピカピカツヤツヤのフローリングよりも
もっとマットな質感のフローリングの方が、合いそうだなぁっという気持ちにより
我が家では、ガラスコーティングにしよう!!という結論になりました。


プレーンの床とマットなコーティングは相性良さそうだし
何より、元々のフローリングの雰囲気が損なわれないのが魅力的でした。


以前のブログでは、後はお値段勝負かな~?なんて書いてましたが
我が家の見積もりでは、ぶっちゃけミシナさんよりもエコプロさんの方がお安いです
だけど、そのお値段の差を加味しても、インテリアとの相性で選択しました^^;

まぁ、ミシナさんの方は、ちょっとお見積もり高かったけど
フッ素コーティングの施工範囲も広かったし、
キッチンカウンターやトイレカウンターのコーティング施工や
押入れ・下駄箱の防カビ・消臭コーティング等も含まれているので、一概に比較できないんですがね。。。


エコプロさんの、ピカピカのコーティングも良いんですけどね。
たぶん、見た目の満足度やお客さんへのインパクトはエコプロさんの方が上だと思います

ガラスコーティングのほうは元の床材からの変化が少なすぎて
お客さんにはコーティングしている事すら気づかれないだろうと思いますw
でもいいんだっ。見えないお洒落って、昔から日本人は好きですからねっ!!(強がり?)


っということで、プレーンの床にマットなコーティングが施工されるのが
今からとっても楽しみな我が家でした☆





エコプロもミシナも見た目違うが良い技術。みんな違って、みんないい。
金子みすゞな気分のsatoに、愛のポチをよろしくお願いいたします☆

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ
にほんブログ村





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。