スポンサーサイト

-----,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キッチンをちょっぴり改造

01-09,2014

産休に入って、なんだかんだと日々時間が過ぎていきます。

元々がダラ人間なもんで、休みとなると、本当にだらけちゃいますね^^;
キビキビシャキシャキ動ける主婦になってみたいなぁと思いつつ
ぐ~たら生活真っ最中でございます(汗)

でも、正月休み中には旦那くんの協力の元
納戸の整理や不用品の片づけなど、あれこれやったりはしてました。
どうも、電化製品の箱を取っておく習性があるみたいで。。。
空き箱取ってても意味ないやーんとバシバシ捨てて、
少しスペースが増えてよかったです。

2年経つといろいろと物も増えてきちゃいますね。。


というわけで、納戸以外でもいろいろとものが増えてきちゃって
どうにかしたいなぁ~っと思っていた場所をプチ改造しました。

その場所とは、キッチン周り。

なるべく物は収納しておきたい性質なのですが、
やはり普段良く使うものは外に出しておいた方が便利なので
キッチンのバックセットのカウンター部分がいろいろと物が散乱してきてまして・・・

そこで、旦那くんにお願いして棚を設置してもらいました。
20140109-1.jpg
以前から、棚が欲しいとは言っていたんですが、ようやく年末の休みを利用して設置。
食器棚の右上に、何かいるのは気になさらずに・・・

ココの壁の部分は、元々バックセット設置のために全面に壁補強がされているので
石膏ボード用の物ではなく、しっかりした棚を設置することが出来ました。

本当は棚受けだけで支えるタイプにしようかと思ってたんですが
私の性格上、そのうち棚の高さを変えたいと思うだろうと予想して
高さが変えられるようなレールのタイプを選びました。
なので、見た目が若干アレなんですけどね^^;

カウンター部分は120cm幅あるのですが
SodaStreamが結構高さがあるものなので
棚の幅は90cmにして、一部分は棚の無い状態にしています。

棚を設置したことで、生活感あふれる感じになってはしまいましたが
まぁ、でも下の作業台部分を広く確保できるようになったので、良しって感じです^^

以前はここに明り取りの窓をつければよかったかなぁと思ってましたが
窓があると棚も設置できなかっただろうということで、結果オーライかなぁ。


それと、棚に付随してIHコンロ周りもちょっと改造・・・
以前、IHの吸気口に水をこぼしたせいでグリルを使うと排気がくさいと言ってましたが
最近は、だいぶ匂いが緩和されてきました。
でも、これから先も似たような事態が発生することも考えられるため
カバーを設置することに。

相変わらずのベルメゾンで、IHの吸気口カバーを買いました。
20140109-2.jpg
うっ・・・デカい・・・想像していたものよりも、存在感ありありですが^^;

これまでも、ベルメゾンでディズニーの吸気口カバー出ていたんですが
我が家のIHはワイドタイプだったため、横幅が足りなくて買えなかったんですよね。
で、最新カタログを見ていたら、ワイドタイプ対応の物が発売されていたので
問題解決のために、購入してみました。

コンロ周りもいろいろと物が増えちゃったため、ちょっと窮屈な感じですが
使用感としては、問題なく使用できています^^

調理中の油のハネとかは、調理後にささっと拭いちゃえばすぐに取れますし
何より、吸気口に物が入っていかないって安心感がありますね。

実は、ここの吸気口、水をこぼす以前にも、
換気扇につけているフィルター用の磁石を落としてしまったことがありまして^^;
その時、吸気口のカバー達もちょうど食洗機で洗浄中で外していたんです。

IHの中に磁石はあかんやろ~と思って、取り出そうと奮闘しましたが
やはり、どこに行ったからわからず仕舞い・・・そのうち壊れそうで怖いわ。。。

まぁ、そんな失態もこのカバーで回避できるかなぁと思っております・・・
グリル使うときは、このカバー外す必要があるんですけどね。


まぁ、そんな失態やる人はそんなにいないと思いますので。
ドジ人間な我が家には必要ですが、みなさんには不要なグッズかもしれません(涙)


そうそう、キッチンと言えば、シンクの下の一番大きな引き出しの
ソフトクロージング機構が、効かなくなってきてしまいました・・・
ココにはボウル類がいっぱい入っているため、重さのせい?っと思ってるんですが・・・
一条のクオリティシリーズのキッチンの引き出しの耐荷重って何キロなんだろう?
まぁ、荷重超過でも、どうしようも出来ない気がするんですけどね^^;


スポンサーサイト

自宅de精米生活☆

10-14,2013

先週までは日中30度を超えて、秋はまだか!?まだ夏なのか??と錯覚するような関西でしたが
ここ2~3日は、気温がぐっと下がり、一気に秋めいてきました♪
っていうか、気温一気に下がりすぎだろー。

先週の我が家の室温は27~28度くらいでしたが、ここ最近の朝の室温23~24度くらい。
半袖では少し肌寒く感じるくらいまで下がってきました^^
我が家のルールとして、室温が20度切ったくらいから床暖稼働始めようかなぁと思ってるので
もう少し秋が深まったら、いよいよ床暖房のシーズン到来です☆

今年は、産休で家にいる時間も増えるので、思いっきり全館床暖房の恩恵にあやかりたいと思います♪


さて、なんだかんだと妊娠6か月を迎えました。
最近はだいぶお腹の方も大きくなってきて、裸でみると立派な妊婦さんのお腹です。
胎動も、少し前から感じるようになり、妊婦感が一層高まってきました^^

胎動って、なんか変な感じですね。
もっとぼこっ!ぽこ!!って感じかと思ってたんですが、くにっ!とかひくっ!って感じ。

相変わらず、胎動を手で感じようとお腹に手を当てると恥ずかしがって静かになるので
旦那くんはいまだに胎動を感じることが出来ず、ちょっと拗ね気味です^^;
そのうち、嫌でも感じるほど激しくなるのかな?明日は久々の妊婦健診です☆
元気で順調に育ってくれていると良いな。。。



さてさて。結構前(夏くらい)に購入したのですが、
いろいろなことがありまくってなかなかブログにできずにいたのですが・・・

家庭用の小型精米機を購入しました♪
20131014-1.jpg

元々、我が家のお米は、私の実家が作っているお米を送ってもらっていました。
これまでは、精米して10キロぐらいずつ小分けにして送ってもらってたんですが
最近、面倒になったのか30キロくらいを一気に精米して送ってくれるようになりました^^;

お米って、精米すると鮮度が落ちますし、虫がつきやすくなるんですよね。。。

10キロくらいずつだったら、半分ずつ冷蔵庫に入れて虫よけできたんですが
30キロとなると、冷蔵庫には収まりきらず。。。
夫婦二人ではなかなか簡単には消費できる量ではないので、鮮度も落ちてしまってて。。。

なので、せっかく実家から送ってもらうのだから玄米で送ってもらって
ご飯炊く直前にその都度精米すれば良いんではないの?っと思い、精米機購入しちゃいました。

買ったのは、道場六三郎さんがプロデュースしているものです。
20131014-2.jpg
まぁ、特に道場さんが~ってことで選んだわけではなく
機能と、値段を考えて、これが一番よさそうだと思い選びました^^
1万円くらいだったかな?

機能としては、胚芽米も出来るし分つき米も2分づき~8分づきまで選べます^^
そして、古くなったお米を少し削ってリフレッシュする機能もあり
無洗米も出来る、優れものです。

って、そんなに使いこなしていませんけどね^^;

中は簡単な作りになってます。
20131014-3.jpg
ハネのついた金属の網かごの中に玄米を入れて精米をします。
取れた米ぬかは、右側の白い入れ物の中に入るので、どちらも取り外して洗うことが可能。

結構米ぬかが出来るので、ぬか漬けとかすれば一石二鳥なんでしょうが・・・
まぁ、そんなマメさは私にはないので^^;

玄米⇒白米に精米すると、こんな風にきれいに精米されます。
20131014-4.jpg
割れ米も少なく、ちょうどいい感じの精米具合。
これのさらに一個上に上白米ってのもありますが、そちらはもっとぴかっと白くなります♪

我が家は普段は白米でやってますね。
ほんまは分づき米のほうが、健康的には良いんでしょうが・・・
白米のほうがおいしくて^^;そのうち分づき米も試してみようかな・・・


家庭用精米機の一つの欠点として、音が大きいということがありますが
音自体は・・・確かに大きいと言えば大きいです。
食洗機を動かしている時より、少し大きい音かな~って感じですかね。

でも、精米自体は2~3分なので、我が家はそこまで気になりません。

ご飯炊く都度、精米する面倒さは・・・そんなには感じていませんね。
精米中は他のことができますし、2~3分のことなのであっという間です。
そこから、研いで炊飯器にセットして~なので、そんなに面倒でもないです^^

逆に、精米機を買ったことで、それまで冷蔵庫に保存していたお米のスペースが空いたので
冷蔵庫の広く使えるようになったのが、メリットかもしれません。

ま、その分バックセットにこの精米機を置くスペースが必要になったんですけどね^^;
バックセットに今いろいろとものが増えてしまってて、なんか見た目ががちゃがちゃです。
すっきりするために、今旦那くんに棚を依頼中。
上手く素敵な棚が完成したら、またブログにアップしたいと思います♪




最近のあれこれ

07-07,2013

暑い・・・暑いです・・・
関西地方は週末から、恐ろしい暑さとなっております^^;

先週くらいまでは、涼しかったのでクーラー無しでも快適に過ごしてたのですが
いやはや。クーラー無しでは生きていけない気温になってきちゃいましたね。
湿度も高いので、不快MAXです。


さて、今日は七夕♪
っといっても何するでも無いのですが、七夕には珍しく良いお天気の今日。
昨日みたいに、夜にどしゃぶりが降ることなく、天の川が見えるようなお天気だと良いですね。


最近のあれこれということで、今日はランダムな内容です。
去年のGWに植えた我が家のお庭の芝さん。
今年も旦那くんがせっせとお手入れがんばってくれています。

植えた時は、それなりに目地の距離を取って植えたので
冬までは、まだ目地はきれいには埋まってなかったんですが、
春~夏にかけてしっかり成長してくれて、綺麗に目地が埋まりました^^
20130707-1.jpg
綺麗に一面緑色♪

我が家の庭師旦那くん曰く、少し元気が無いようだということで
この後、芝用の肥料を買ってきて与えていました。
芝庭2年目も、順調に成長してくれているようです☆



さて、続いては・・・
先日、テンションマックスでご紹介したココット・パンプキン。
いつの間にか・・・2個に増殖してました。
20130707-2.jpg
う~む・・・ミカヅキモのように分裂して増殖するのでしょうか・・・?


っというのは冗談で、ちょうどル・クルーゼのサマーセールの案内が来て
ミニ・ココットパンプキンがお得に販売されてたので、買っちゃったんです。
20130707-3.jpg
パパ・パンプキンと子・パンプキンって感じですね^^
3つ並べると、驚異の可愛さです☆

いや~。パンプキン、はまってしまってますw
その他にも、今回はミニ・アップルやミニ・アンティチョーク?も発売されてました。
が、ル・クルーゼのオンラインショップでは
サマーセール開始直後で、このミニガーデンシリーズは即完売したようです。。。
人気なんですね(--)

私は、その日ちょうど通院のため有給頂いていたので
午後過ぎてから、直営店に買いに行ったんですが、直営店はまだたくさんあった模様。
ル・クルーゼのストーンウェアの人気はすごいですね。

とりあえず、欲しかったので無事購入出来て良かったです^^
パンプキンのお鍋で作ったパンプキンスープを、ミニパンプキンに入れるという
パンプキン尽くしな楽しみ方をやりたいと思ってます☆



そして、もう一つ。
以前、可愛い顔してできるヤツとして、
TEKKIのPOPOという鍋蓋置きをブログにしたと思うんですが
SCOPEさんのメルマガで、これのピンクが発売されている!との情報を得まして
無類のピンク好きとしては、素通りすることはできず^^;

20130707-4.jpg
ピンクの鳥さん、仲間入りです♪

鋳物のお鍋を使って、洗った後に水気を拭いて、蓋はこれに立てかけて乾燥させることも多いので
白とピンクの2個あると、非常に便利なんですよね^^
20130707-5.jpg
紅白なので、なんかおめでたい感じ。
私的には、もう少し淡いピンクでもよかったかなぁと思いますが。

ホワイトとピンクの鳥さんが、まな板を挟んで両脇にあると
なんかの門番みたいで、とってもかわいいです。

ただ、なんだかんだとコンロ周りのグッズが増えてきたので、
もう少し整理整頓したいなぁと、思案中。
上手く出来たら、またブログに書いてみたいなぁと思っています。


お鍋にやさしいツールは必須♪

05-18,2013

関西地方は、すでに初夏ですね~。
部屋の温度が25度を超えるようになり、だんだん暑く感じるようになってきました。
まだ、エアコンに頼るのは早いので・・・

我が家はシーリングファンを稼働して、暑さをしのいでます^^;
ファンが回ると、空気が循環されて涼しく感じます~。
シーリングファン、夏場の我が家には必需品です。


さてさて。
IH用のお鍋に限らず、最近のテフロン加工のお鍋や
ル・クルーゼ、STAUBなど鋳物琺瑯鍋のお鍋も含め
テフロンの加工や、琺瑯を傷つけないために
金属製のツールの使用は極力やらないように、って記載されていますよね。

我が家のお鍋も、テフロン物や琺瑯びきのお鍋が多く、
基本的に、キッチンツールは金属製のものは使わないようにしております。

特に最近は耐熱シリコンを使った製品が多く出ていることもあり、
いろいろと便利に活用させていただいてます^^

っというわけで、今日は我が家で活躍している耐熱シリコン製のものをご紹介。
まぁ、紹介って言ってもそんなに大したものではないんですけどね。


まずは、大好きル・クルーゼの製品。
130518-1.jpg
木製のターナーと、耐熱シリコン製のグルメスパチュラです。

グルメスパチュラは、ずっと使い勝手はどうなのかな~?て思いつつ
柄が木製で、シリコン部分から外れる構造になっているのが気になって・・・
なんか、シリコン部の穴の部分が洗いづらそうなだ~って思ってました^^;

でも、購入されている方多いし、意外と使いやすいかもな~と思い先日購入。
まだ、使ってはいないので、使い勝手がよかったら、またブログにします。

本当は、スプーン状になっているものを買うつもりだったけど
ルクのお姉さんが、こちらのほうが使い勝手がいいですよ!と太鼓判押してくれたので。
少し固めなので、ジャガイモだってマッシュできるそうです。


似たような使い道で、カラフルじゃないのが残念ですが、こんなものも。
130518-2.jpg
黒い大きなスプーン状のものは、無印良品のもの。
色がいまいちなんですが・・・でも、なかなか使いやすい。

グレーのターナーは、先っぽの部分が耐熱シリコンで、その他の部分はプラスチック。
先日、これを使ってカレー作ったら見事に色が付いちゃいました^^;

無印のスプーンは黒いだけあって、カレーの色はつかなかったので
黒は地味だけど、長く使うことを考えたら、ベストなのかもしれません。
ちなみに、カレーの匂いはついてしまいましたけどね^^;


基本的に炒めたりしない場合に使うスパチュラはこちらです。
130518-3.jpg
主に、お菓子を作ったりって時に活躍。

で、実はこれまでは一番右のような大きなスパチュラのみ持ってたんですが
一番左の赤い小さなスパチュラを買ってから・・・

小さなスパチュラの使いやすさに開眼しましたっ。

赤いスパチュラ、少し柔らかめなのですが(私は固めが好き)
でも、この小ささの小回りがすこぶる使いやすいっ!!

フードプロセッサーとか使ったときに残る、細かいやつとか
ビンの隅に残るちょっとしたものとか、
ハンドミキサーなどのウィスクについたものとか
本当にきれいに取ってくれます^^

ま、おかげでフープロの刃で、ちょぴっとかけてしまいましたが・・・
この赤に触発されて買ったのが、白と黒の細いスパチュラです。
こちらも細かいところに手が届いて使いやすい^^
一体成型されているので、そのまま食洗機に入れられるのも良いんです。


で、最後はこちら。
130518-4.jpg
シリコン製のトング達です~。

朝の某番組でお馴染み、m〇co`sキッチンを結構好きで見ているんですが
たぶんティファールのテフロンフライパン使ってるんですけど、
某俳優様は、何も躊躇することなく金属製のトングを使っておられるんですよ。。。

それを見るたびに、
「きゃ~~~~!!テフロンがぁ~~~~!!傷が~~~!!!」
と内心ハラハラしておりますw

まぁ、スポンサーさんが惜しげもなくお鍋は用意してくれるので
ちょっとやそっと傷ついたところで、構わないのかもしれませんがね。。。

で、初めは一番右の大きなトングを持っていたのですが
もう少し小ぶりのものが欲しいな~・・・と
右から二番目⇒右から三番目という順番に購入しました。

右から三番目のトングは、サラダとか取り分けるのにも便利な大きさです^^

さらに小さいものを・・・と買った一番小さなトングは・・・
あんまり出番ないですwだって、つかみにくいんだもん。

一番左のシリコン製のウィスクは
ガラスのボウルで泡立てたりする際に、不要にかちゃかちゃ言わないし
当たりがソフトなので、かなり使いやすいです♪

ほんと、シリコン製品はカラフルだし、使い勝手もいいし・・・
便利な世の中になりましたよね。


っというわけで、今日一番何が言いたかったかと言うと
某料理番組でも、シリコン製のトング導入してくれたら
もっと、心穏やかに見ることができるのになぁ~っという、ささやかな望みでした。

ま、あの金属製のトングが彼のこだわりなのかもしれないですけどね・・・
これからもオリーブオイルとか金属トングとか
こっそり突っ込みつつ、楽しく見ていこうかと思っています。


New♪炊飯器♪

04-03,2013

4月ですね~♪春ですね~♪
3月の電気代も、春になって暖かくなってきたおかげで
買電量はダウンして、売電量が大幅UPしてました♪
うん。春はいろいろ素晴らしい。


・・・ですが、花粉症人間にとっては、今年は生き地獄でございます。
近年、耳鼻科に行くのが面倒くさいという、ずぼらな理由で
毎年新発売される市販薬を飲んで、花粉症をやり過ごしてたんですが・・・

やっぱり市販薬じゃダメみたい。
スギ花粉の時期は、何とか市販薬でなったんですが
ヒノキ全盛期となった今、全く市販薬が効かなくなりました(*-*)

今年のヒノキがひどいのか??
どうにもこうにもならないので、おとなしくアレルギー科のある耳鼻科へ行ってきました…

で、効かない市販薬でがんばってたせいか、
喉が風邪のように腫れて、ひどい状態だったため
アレルギー薬と一緒に抗生物質などの炎症止めまで処方されてしまいました^^;
薬の量が半端なかったーーー。
やっぱり・・・うん、ちゃんと病院で処方される薬が一番ですね。
これからは、真面目に病院通います・・・


さて、そんな花粉症でダウン状態の私ですが
花粉のせいか、PM2.5の影響か、炊飯器さんが故障してしまいました。
(うん、24時間換気なので、花粉などの影響ではないですよ)

先日夜にご飯を炊こうとしたら、エラー表示が出て動いてくれない…
20130403-1.jpg
E-12ってエラーコード・・・
なんだー?と思って、取扱説明書を開くと
故障です。販売店かお客様相談センターにうんちゃらかんちゃら
と・・・

故障なのはわかってるんじゃーーーー!!!!

とここで、1キレ^^;はは。短気。

で、以前洗濯機が壊れたときに、ヤマダ電機の延長保証に助けられたことを思い出し
洗濯機と一緒に買ったこの炊飯器も、延長保証入ってたはず・・・
といそいそとヤマダ電機に持ち込んでみると

この炊飯器の保証は、3年間なんです。

とのこと・・・なぬっ!?一律5年保証ちゃうの????
と再び保証書を確認したら、ちゃっかり「3年」と記載されておりました。。。

我が家の炊飯器、購入して4年半なので、アウトです(T-T)

というわけで、メーカーへ依頼して修理になる模様・・・
ネットで調べると、このE12エラー多発してて、多発してる割に有償らしく・・・
メーカーの対応も悪いとのコメントもあり、一気に修理に対してやる気が急降下。

最近の炊飯器、おいしいご飯が炊けるって聞くし
ここは寿命だったと思って、新しい炊飯器を買っちゃおう!!ってことになりました!!

次買うなら、5年保証がつけれる価格帯でね。

まぁ、正直ご飯は大好きな鋳物鍋で炊けるっちゃ炊けるんですが、
共働きでお弁当を持っていく我が家にとって、タイマー炊飯ができないのがイタイ。
朝はばたばただから、早起きして炊いたり、お鍋に気を使う余裕なんてないですからね。
鋳物炊飯は、私の休日の道楽です。


で、前置きが長くなりましたが・・・
各社のカタログやネットでのレビューを参考に、我が家が選らんだ炊飯器がこちら★
20130403-2.jpg
PanasonicのSR-SX102-Wです♪

固めのご飯が好きで、もっちりむちむちより、しゃっきりさっぱりが好みな我が家。
なので、圧力系よりも非圧力系の炊飯器のほうがあってるみたいです。

しかも、ちょうど数日前にPanaでは新機種が発表されたみたいで
そのおかげか、結構お値打ち価格で購入することができました^^

この機種、発売当初は実売価格9万代のかなり高級機種だった模様ですが
近くのヤマダ電機の店員さんと、いろいろと交渉して
Amazon対抗で、本体価格45000円+5年保証2250円=47250円でした♪
ま、価格.comの最安値よりは高いけど、なかなか頑張ってくれたと思います☆

しかも、安くなったとはいえ5万近くする炊飯器なんて、我が家には超高級です(><)
いやぁ。。もうね。どんなにおいしく炊けるのか、ワクワクが止まらないって感じで。。。

そうそう、味もさることながら、なぜパナだったかというと
我が家の炊飯器の設置場所の影響が少なからずありまして・・・
20130403-4.jpg
うちの炊飯器置き場、設計ミスなのかなんなのか、コンセントの位置が悪くて・・・
炊飯器と干渉するので、あまり奥行きのある機種はおけないんですよ^^;
以前のもので、ぎりぎり収まるくらいだったんですけど。。。
なので、あまり奥行きの無いタイプの機種を探して、お眼鏡にかなったのがPanaでした。

というわけで、無事設置できることも確認できたので、ワクワクの炊飯です♪

20130403-5.jpg
今は、土鍋やらハガマやら銅やらと、いろんなお釜があるみたいですが
今回購入した炊飯器は「ダイヤモンド竈釜」なんて大それたお名前をお持ちのようです。

あと、特徴的なのはここ。
20130403-6.jpg
なんかね、炊きあがりに200度のスチームを吹きかけるらしく、
右上のカップに、毎回水を入れなきゃいけないみたいです。
これがちょっと忘れないかドキドキですねー・・・

っというわけで、準備万端で炊飯開始っ!
20130403-7.jpg
きっちり収まりも良く、いい感じ。
旦那くんは、レッド?ブラック?的なカラーのものが良かったみたいですが
在庫がこのホワイトしかなく、私自身ホワイトのほうが好みだったので、こちらで即決^^
やっぱり我が家のキッチンには、ホワイトのほうがしっくりくると思います☆


初めての炊飯は、固めが好きな夫婦なので「銀シャリ かため」モードで炊飯!
約45分弱で、無事炊きあがりましたっ。

さっそく炊き立てを実食してみると・・・・


「うっ・・・うまいっ!!なにこれっ。。。めっちゃ甘みが出てる!!!!」


うん。いや、ワクワクでかなりハードル上げてたはずなのに、
もうね、それ以上のおいしさでした。

うわー・・・高い炊飯器って、こうも味違うんだ・・・
って目の当たりにした瞬間でした。

うん。すっごい甘みが引き出されてて、我が家のじいさまのお米がさらにおいしく感じられます。

あまりのおいしさに、夫婦2人で2合ペロリといっちゃったくらいです^^;
いやはや・・・ご飯がおいしいってすごいですね。

ルクルーゼやストウブでの炊飯がおいしいとは聞くけど、
私の腕が悪いせいもありますが、我が家では新炊飯器の圧勝です・・・
いや~・・・すごいね。日本の炊飯技術の進化。

5万の機種(まぁ元は9万くらいだけど)でこのおいしさってことは
10万越えの機種がどれだけおいしいのか・・・めちゃめちゃ気になる!!

ま、庶民の我が家に炊飯器に10万円以上のお金…かけられないですけどね。。。。
5万弱でも、かなりドキドキで購入しましたから・・・


っというわけで、新炊飯器で炊くご飯が楽しみな今日この頃です♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。