スポンサーサイト

-----,--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明るいレンズとフラッシュの無理やりな使い方。

06-03,2012

季節はずれなんですが・・・ふと思い立って桜餅を作りました☆
120603-1.jpg
色素入れすぎちゃって、結構濃いピンクに^^;
ソメイヨシノではなく、八重桜って感じでしょうか。。。
味は美味しかったので、あっという間に旦那くんのお腹に収まってしまいました。

今回は桜餅のキットをクオカで購入して作りました。
あんこなど分量どおりに入ってるので、かなり簡単に出来てよかったです♪



さて、本日もカメラ談義。
前回ご紹介したGF5のお話。

そもそも、私がサブ機にまでミラーレス一眼を選んでいる理由として
室内や夜での高感度特性の強さもあるけれど、
一眼ライクなボケ感のある写真が撮りたいからなんですね。

一眼レフカメラの特徴である、ボケ感のある写真。
これは、カメラの肝であるイメージセンサーの大きさによって左右されますよね。
単純に、イメージセンサーが大きいほうが、よりボケ感の大きな写真が撮れます。

今あるカメラ(デジタル)のイメージセンサーサイズで比較すると

フルサイズ>APS-C>フォーサーズ>コンパクトデジカメ

うん。ちょっと色々な名前がごっちゃになってるけど、簡単にこんな感じ。
フルサイズは、NikonD800とかCanon5Dmk3とか。
APS-Cは、通常のデジタル一眼レフカメラが大体採用しているサイズです。
デジタル用に小型化したイメージセンサーですからね。

ミラーレス機では、SONYのNEXシリーズがAPS-Cサイズを使ってます。
その他のミラーレス機が多く採用しているのが、フォーサーズ規格。
Nikon1は、フォーサーズより少し小さくコンデジより大きいイメージセンサーを使ってます。

センサーが大きいカメラのほうが、光を多く取り込め、良くボケるわけです。

だから、サブで普段持ち歩くのには、さらに小型なコンデジを持ったほうが楽なんだけど
やっぱり、サブでも綺麗な写真が撮りたいので、フォーサーズを選んでいます。


ただ、フォーサーズはAPS-C規格よりもイメージセンサーが小さいため
希望通りのボケ感を得られないのでは??と思うかもしれませんが、
フォーサーズでも、明るいレンズ(F値の小さなレンズ)を選ぶ事で綺麗なボケが得られるんです^^


そんなフォーサーズ用の明るいレンズ。20mmF1.7のパンケーキレンズ。
120603-2.jpg
コチラ、おそらく小型なGF1に合うように設計されたパンケーキレンズなんですが
F1.7という明るさで、なおかつ20mmという絶妙な画角のおかげで綺麗なボケが得られるんです☆


GF5に20mmF1.7のレンズを付けて撮影した写真がコチラ。
120603-4.jpg
F1.7まで絞ると被写界深度が非常に浅くなるので、
ダッフィーの顔というよりは、ダッフィーの服の顔にピントが行っちゃってるんですが・・・
綺麗なボケ感のある写真が取れます^^


GF5のレンズキットである14-42mmF3.5-5.6だとこんな感じ。
120603-3.jpg
若干、画角が違いますが、F3.5でもそこそこ綺麗にボケています^^
でも、やっぱりF1.7の方が、ボケ感は大きいです。
ん~・・・でもこの写真じゃ良くわかりませんね^^;あまり良い作例じゃない。

まぁ、ボケ感の差もありますが、ISO感度にも結構大きな差が出てきちゃいますね。
室内で撮影していると、F3.5レンズだと簡単にISO1600くらいまであがります。
(インテリジェントオートだと、ISO1600くらいまでみたいですね)
F1.7だと、そこまでISO上がらないので、明るさが効いてるんでしょうね。


しかし、F1.7のレンズはパンケーキゆえ、ズームが付いておりません。
私自身、そんなにズームを多用するほうではないので良かったんですが
もう少し広角側が欲しいな~って思うところもあったり。20mmはちょっと長め。

なので、14-42mmのレンズも主力選手となってくれそうです。
どちらを付けてお出かけするか・・・とっても悩ましい選択になりそうですね^^
まぁ、どちらのレンズも小型軽量なので、2個持ちしてもそんなに重くならなさそうですけどね。



もう一つ、GF5の面白いところ発見しました。
それは、ここ。フラッシュです。
120603-5.jpg
標準でフラッシュが内臓されているのがいいところですが、
GF1もフラッシュついていたけど、GF5だからこそできることが発覚しました。

それは・・・このフラッシュをぐいっと上に向けて、天井バウンス撮影する事が出来るんです♪
GF1のフラッシュの機構だと、上向けること出来ませんでしたからね^^;

っということで、簡易天井バウンスの効果の程は・・・


�Noフラッシュ
120603-6.jpg
ま、Noフラッシュでも十分な明るさの写真が撮れますが^^


�直射フラッシュ
120603-7.jpg
思いっきり正面からのフラッシュ。
ダッフィーの顔が白飛びして、後の影も強く出て、不自然な写真になってしまいました。


�天井バウンスフラッシュ
120603-8.jpg
今度は、フラッシュを指で上に向けて撮影。
さっきの直射フラッシュのような、白飛びや強い影が消えました^^
だけど、ダッフィの頭の毛が明るく写っており、目にもキャッチライト入ってます。


小さなフラッシュですが・・・簡易的な天井バウンス撮影もアリかもしれません♪




っという感じで、今回はちょっとマニアックな内容になってしまいましたが。
GF5、なかなか面白いカメラだなぁと思います。
本来なら、アートフィルターとか紹介するほうがいいんでしょうけどね^^;



お帰りの際、宜しければポチッと押していただけると嬉しいです☆
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

サブ機リニューアルしちゃった。

06-01,2012

今日から6月ですね!!
気温もぐんぐん上昇して、家の中が結構暑くなってきました。

っというわけで、我が家もとうとうコイツを稼動させちゃいましたよ。
120331-3.jpg
吹き抜け天井に付けた、シーリングファン。

これをまわすことで、空気もいい感じに攪拌されるし、風もそよそよ感じるので
クーラーつけるまでも無いけど・・・暑い・・・って時期に活躍しそうです^^
夏場は、クーラーの効率向上にも役立ってくれそう。

24時間換気で循環しているi-cubeには必要ないかもしれないな・・・と思ったファンですが
付けておいて良かったなぁって思います☆


しかし、最近の我が家の課題は寝室が暑すぎる事です^^;
昨日はあまりの蒸し暑さに、旦那くんが耐えられずエアコンの除湿運転つけたみたいで・・・
私は爆睡して、気づかずwとりあえず、何か対策考えなければーと思っております。




さて、実は最近思い切ってとあるものを購入しちゃいました。
購入したものとは、コチラ。
120601-1.jpg
Panasonicのミラーレス機、Lumix DMC-GF5です☆

これまでもサブ機として、パナの小型ミラーレス初号機であるGF1を使ってたんですが
GF1、かなり良いカメラですが、ちょっと高感度特性が弱くって・・・
ISO800くらいまでが許容範囲かなぁって感じで。

だけど、GF1とパンケーキレンズ20mmF1.7との組み合わせはかなり良くて
写真撮るぞ!!って気負いの無いお出かけには、重くなくてとっても良かったんですよね^^

明るいレンズのおかげで、ISO800でも手持ちでここまでの写真撮れてましたし。
120601-5.jpg
GF1で撮った京都の清水寺。これだけ撮れたら御の字だと思います。


しかし、最近のミラーレス機の進歩は目覚しいですね。
GF1の発売から3年あまりで、既にGF5・・・
GF4は無いけれど、上位機種?にあたるGX1がでてますし。

で、GF1⇒GF5と進化して、GF5は高感度特性が大幅にUPしたという事で・・・
色々と調べていくうちに、ほしくなっちゃったわけです^^;


っということで、GF1と外観比較っ。
120601-2.jpg
GF1も小型だと思いますが・・・GF5はさらに小型で軽いです!
ほんと、比べると写真以上にGF5が小さく感じます。


背面はこんな感じ。
120601-3.jpg
GF5は、基本的な操作を液晶のタッチパネルで行うため、かなりボタンが省略されてます。
私、あまりタッチパネルと相性良くないんで、操作のしやすさはGF1がやりやすいです。
あ、でも液晶をタッチする事で、ピントを合わせたいところを選べるのは使いやすいですっ。

ただ、GF5の液晶はGF1と比べて46万ドット⇒92万ドットと高精細になってるんですが
なんというか・・・表示がEVF(電子ビューファインダー)ライクなんですよね。。。

私、EVFの映像があまり好きではないんですよ。

あと、高精細になったが故に、モアレが発生しやすいみたい。
液晶表示に関してはGF1の方が自然で滑らかな表示になっていると思います。
ま、比べてみないとわからないんですけどね。

GF5の液晶も、それ単体で見れば鮮やかで綺麗な表示ですから^^


今回購入したのは、電動ズームレンズが付いているキット。
120601-4.jpg
レンズ交換式のカメラのクセに、電動ズームなんて邪道??

でも、小型なカメラが欲しかったので、この小型の電動ズームは有り!だと思います^^
ただ、レンズキャップが激しくかっこ悪いですけどねw
レンズプロテクターには、ちょっと可愛らしくmarumiのパールピンクをつけてみました☆



さて、色々とGF1との比較を行ってきましたが・・・
GF1の正当な後継者と言うと・・・たぶんGF5よりはGX1だと思います。
操作系も形状も、GX1の方がGF1に近いですからね。

じゃあ、なぜGX1を選ばなかったか。。。

理由としては

1.EVFの映像が好きじゃないから、EVFをつけることは無い。
2.サブ機なので、大掛かりな外付けフラッシュをつける予定が無い。(メイン機で持ってるし)
3.普段持ち歩くためのものなので、小型・軽量が良かった
4.GF5の方がアートフィルターが増えて面白いものが充実してたから。
5.単純にホワイトが欲しかった


っと言うような単純なものです^^
1、2に魅力を感じないのであれば、GF5の方が小さいですしね。
GX1のほうが操作系は好みではありますが・・・色が好みじゃなかったし。



っというわけで、GF1から大幅に小型・軽量となっていてさらに持ち歩くのに苦じゃなさそうです^^
GF1と比べて、う~ん・・・と思う部分もありますが
高感度に強くなったし、面白いアートフィルターも増えたので、
サブ機として気軽に写真を撮るのが楽しくなると思います^^


さて、今日は外観上のお話ばかりでしたが・・・
次回は手持ちの20mmF1.7レンズと電動ズームレンズの比較をやりたいと思います^^





お帰りの際にポチッと押していただけますと光栄です♪
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ
にほんブログ村

内覧会に最適なレンズ!?

05-15,2012

今日は、営業さんが2ヶ月点検を兼ねてロスガードの交換フィルターを持ってきてくださいました☆
私は、今日はちょっと帰りが遅くなったので、出遅れちゃいましたが
ロスガード掃除担当の旦那くんが、しっかり話を聞いてくれてました。

旦那くん、これまでも1ヶ月に1回掃除機でフィルター掃除してたそう。
知らなかった・・・
おかげで、綺麗なフィルターを維持してくれてたみたいです^^

後は2ヶ月点検として、建具のチェックやクロスのチェックなど。
色々と不具合を聞いてくれて、良かったです。

また、最近ちょっとご近所さんの事でモヤモヤしてたことを聞いてもらったり。

モヤモヤしてたことと言うのは
お隣さんからうちの工事について、工事課にちょっと連絡が入ったみたいで。

結局、一条側に落ち度は無かったので良かったんですが
工事課の方々もすごく誠意のある対応をしてくださってたので、心配する事ないんですけど、
だけど、私自身がご近所付き合いどうやればいいか・・・と、ちょっと気にしてたんですよね。
だけど、営業さんに『大丈夫。気にしなくていいですよ!』と言ってもらえて
ちょっとだけ、すっきりしました。

まだまだ新参者ですからね。徐々に上手くやっていけるようになればと思います。




さて。。今日はカメラ関連のお話。
新しく、レンズを購入しちゃいました。

っというのも・・・フルサイズ機を導入するのは、現段階では保留にすることに決めたんです。

だって、電気屋さんで実機を色々触って確認したりしたんですが
やっぱり、フルサイズ機は重いんですもん。
レンズ込みで1.5キロくらいありますからね。
ファインダー覗いて、写真撮ってるうちに、腕がしんどくなるんです^^;

今は軽さ&コンパクトさが魅力のKissX4使いなので、余計にそう思うんでしょうねw


っということで、今のカメラを活用すべく新レンズ導入です☆
120515-1.jpg
購入したのは、タムロンの10-24mm。超広角レンズです♪
35mm換算で、16-38mmですね。うちはCanonなので。

私、あんまりこれまで超広角には興味が無く、標準域の単焦点やマクロが好物だったんですが
夏にちょっと旅行を企ててまして、風景撮影のために超広角レンズが欲しいなと思い購入しました。

フルサイズ機の魅力、私は画質&高感度特性と共に、広角側かな~って思ってたんですね。
画質&高感度特性は、しょうがないけど、広角側ならレンズ導入すれば何とかなるな。
と思い、購入に踏み切りました!

純正レンズではなく、なぜタムロン製なのかというのは、
最近良く旅行に持って行ってるのが、便利ズームのタムロンの18-270mm(B008)だから。
ご存知、Canonとタムロンはズームレンズの回転方向が逆なので
旅行にB008も持ってくなら、ややこしい事になっちゃいそうなので^^;
ま、お値段も純正レンズと比べて1万5千円ほど安いんですけどね♪


で、10mmの世界ってどんな感じ??ってことで・・・
これまで、我が家での一番の広角レンズが17mm(35mm換算27mm)がこんな感じ。
120515-2.jpg
うちの内覧会は、ほぼ17mmで撮影しました。
それでもやっぱり、ちょっともう少し広角ほしいな~って感じですね。


次に同じ場所から今回のレンズの10mm(35mm換算16mm)では・・・
120515-3.jpg
ぎゅい~~~~~ん!!っと、こんだけ広範囲が撮影できちゃいます♪
パースがかかるので、お部屋がひろ~く見えちゃいますね^^

レンズ購入して、改めて思ったんですが
Web内覧会のときに、これだけの広角レンズあったら便利だっただろうな~

あ、でも広角すぎて見せたくない場所も見えちゃうんですけどね^^;


個人的に全体を撮るのに苦労した和室も、簡単に全景が撮れちゃいます。
120515-4.jpg
奥行きひろい~。6畳の和室じゃないみたいw
ソファの上にごちゃごちゃ乗ってるのは、気にしなーい。気にしない。


も一つ苦労したココマの土間も・・・
120515-5.jpg
ひろびろ~。タイル土間全体がしっかり写りますね♪
手前のタイル、正方形のはずが長方形になってますがね^^;


っという感じで、狭いおうちを広々見せるのには、かなり有効なレンズですw
まぁ、ちょっとクセもあるので、上手く使わないといけないと思いますが。


夏の旅行に向けて新レンズも購入したし、綺麗な写真いっぱい撮れるといいな~って思ってます^^







お帰りにポチッとしていただけると嬉しいです☆
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

また行ってきちゃいました♪・・・の前に。

05-04,2012

あ~~~~~~っという間に、GWも後半戦に突入ですね(><)
どうして連休はすぐに終わっちゃうんでしょう。。悲しいっす。

さて、連休中盤は、我が家はまたまたあの場所に行って来ちゃいました☆
あの場所がどこか?と言うと・・・
120504-1.jpg
はいーー♪またまた冒険とイマジネーションの海、行ってきちゃいました♪

今年のシーの春イベントは、大好きなダッフィーが主役という事で
こりゃ行かなきゃでしょ!!と思い、再び車で関西から夜運転で行ってきました!

写真は、今回から発売されたSSサイズのダッフィー&シェリーメイ♪
SSサイズちゃんは、お口が開いてる、通称オープンマウスのタイプらしくて
その他のサイズとは、また違った表情で可愛いです^^

ダッフィーのコスが変わるたびに、このSSちゃんもコス変えて販売されるのかな?


シーの全体のイベントとしてダッフィーが主役なので、
いつものボトルキャッパーもダッフィー&シェリーメイ使用でした♪
120504-2.jpg
コチラはミニーちゃん&シェリーメイばーじょん。
ミッキー&ダッフィーばーじょんも可愛いです^^

このボトルキャッパー、車の運転時にも使えるので、何気に便利です。


シーにインパした日が5月2日のあの大雨の日だったんですが
午前中は雨振らない時間もあったので、そこそこ楽しめました^^
っというか、雨ならではの遊び方というか、満喫できたので次回からまたレポしたいと思います♪




で、旅行に先立ちまして、ず~~~~~っと欲しかったあるものを買っちゃいました。
ずっと欲しかったものというのが、コチラ。
120504-3.jpg
こちらのバッグ^^

このバッグ、POTERとNIKONがコラボしたカメラバッグです☆

ポーターのデザインだけあって、色んなところにポケットがあるし
作りや細かいところまでこだわって作ってあるんですよ^^
120504-4.jpg
ポーターのロゴ入り。

カメラバッグ、実は結構難しくて^^;
普通のカメラバッグだと、なんというか、モロカメラバッグ!って感じのものが多く
街使いで使うにはちょっと微妙なものも多く・・・

それでも、カメラ女子の台頭で小型一眼レフサイズならば、そこそこ可愛いバッグも増えてきてて
これまではそういった可愛いものを使ってたんですが・・・。

そろそろ、フルサイズ機ほしいんだよね

っと思うと、今持ってる小型一眼レフ用のバッグじゃ入らなくなっちゃうんですよね^^;
だからと言って、モロカメラバッグのイカツイのは持ちたくないし。


で、GW前半に神戸に行く用事があって、ついでに三田のプレミアムアウトレットに寄ったんですが
そこのNikonショップで、前々から気になってたこのバッグの実物を見せてもらったんです☆
120512-6.jpg
Nikonショップで、Nikonの新しいフルサイズ機のD800を試しに入れさせてもらったんですが
レンズ付き本体+レンズもう一本
くらいの余裕があったので、きっと5Dmk3でもOKそうでした^^

120504-5.jpg
Canon使いである私がWネームとは言え、Nikonものを持つのはどうなの?と思いましたが
ま、このタグ取っちゃえば良いんじゃない?ってことでお買い上げ♪

ってか、Nikonはこういうアクセサリー類にオシャレなものが多いんですよね。
Canonも頑張って欲しい。。。

そうそう、店員さんに『D800もっていらっしゃるんですか??』って聞かれましたが^^;
いや、D800にもすごく心惹かれてるんですが・・・
たぶん、私は5Dmk3を買うと思います^^;


私が普段使いする分には、ちょっと男前すぎな感じも否めませんが
時どき旦那くんに荷物を託す事もあるかもしれないので、これくらいが丁度いい感じです^^

さ、あとは中身を買うだけです^^・・・腕は無いけど・・・

う~~~。。。私がフルサイズだなんて、やっぱり贅沢だろうか・・・?
でも、シーでショーの写真を撮ってた前の女の人、たぶん5Dmk2だったんだよねぇ。
女の人でも、バシバシつかっててかっこよかったなぁ~。



とりあえず、今は在庫どこもないので、もう少しじっくり悩もうと思います^^





新しいバナー作ってみました♪ポチッとよろしくお願いします☆
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村


いつものこっちもポチッとお願いします☆
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。